« | トップページ | In advance... »

2014/03/01

Graduation...

Bhnmnipcaaal7km


今日から3月。

そして今日は、創志学園高校の卒業式だった。

号泣、とまではいかなかったけれど、随所随所でウルウルときて、式の後、特進クラスの教室で最後のホームルームを行っていた時、担任の先生が号泣しながら話していたのにはこちらもグッと来た。

そこに居合わせたぼくら非常勤講師も、みんなの前で少しずつ話をさせてもらったけれど、ぼくからは「過去を振り返らず、未来に向かい、そのために、いま、何が必要かを常に考えてください」と伝えた。

もちろん、同窓会やクラス会はどんどん開けばいい。でも、過去に安住してはいけないのだ。常に「今」の「リアルを充実」させてほしいと思うのだ(※恋人を作る、という意味ではなく)。

5月ごろになると、大学に入った昔の生徒さんの一部が「やっぱり高校の方が良かった」と言っているのを見聞きすることがある。往々にして、「今」に不満を抱いていて、「過去」にすがろうとしている。そういう姿を見ると、とても悲しくなる。

時計の針は元に戻せない。「今」に不満を抱いているのなら、「未来」を変えるために闘ってほしいのだ。

きっとこれから、日本の社会はますます厳しくなる。そんな過酷な状況を生み出したのは、ぼくたち大人の責任だ。だから、そんな状況を生み出したせめてもの償いとしてぼくにできるのは、これからの社会を生きていくための〈武器〉を手渡すことしかない。それが、学ぶことに他ならないのだ。

どうか、これからも元気に学び続けてください。

おめでとう。

« | トップページ | In advance... »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。