« Look at yourself. | トップページ | Rock 'n' Roll!! »

2013/12/06

失望

特定秘密保護法が参議院本会議を通過した。

国家の重要機密を保護する必要性があることは十分理解できる。東アジアの緊張が高まっていることも理解できる。法案の重要性を与党が説明しようと思えば、「仮想敵国」を想定したうえでの話にならざるを得ず、それによって特定の国々を刺激することにもなりかねない、ということも想像に難くない。

だが、不透明で玉虫色の法律を、強行採決というだまし討ちで拙速に成立させたことで、この法律が「正当な方法では成立しえないもの」だということは火を見るより明らかである。

ぼくの生徒さんの一人が、こんなことを言っていた。

「政治家はよく言い合いしているのがニュースで流れているけれど、人のあげあしを取り合う印象しかない。小学生のころから。だから、ニュースで政治の話になったらいやな気分になる。」

これはぼくも同感だ。そして、今回もこの生徒さんをより一層嫌な気持ちにさせてしまったことは間違いない。

« Look at yourself. | トップページ | Rock 'n' Roll!! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。