« Beyond the sorrow... | トップページ | What am I doing? »

2013/11/21

A complaint...

仕事のあと、職場近くの三井のりパークの駐車場で料金を支払おうとしたら、千円札が入らない。他の千円札で試してもダメ。センサーがまったく反応しないのだ。手持ちの金ではその駐車場料金をすべて硬貨で支払うことはできない。

仕方なく、そこに書かれていた緊急用の番号に連絡したら、「近くの自販機で崩して下さい」だと。
┐( ̄ヘ ̄)┌

自販機は両替機じゃないんだよ!
(# ゜Д゜)

「それって、何か買えってことですよね?」
「ええ、まあ…」

明らかに先方の不手際なのに、なぜそこでこちらが余計な出費をせにゃならんのか。

修理に来るのも15分ほどかかるという。その分の料金だって当然かかるはすだ。こちらから聞きはしなかったが、当然その超過分はこちらの支払いになるに違いない。せめて「お時間が許すのでしたら、超過分はお支払いしますから、そこでお待ちください」ぐらいの気の利いた対応はできないもんかね。
(#`皿´)

明日の朝飯の支度やら今夜の夕食の片付けやらあるから、早く戻りたかったのて、結局、自販機でお茶を2本買った(1本だけでは必要な金額の硬貨が得られなかったので)。

腹立たしいことこの上ない。せめて両替機ぐらい完備しておけよ、と思う。言い方は悪いが、駐車場に設置された自販機かまるで小判鮫かハイエナのように見えた。

« Beyond the sorrow... | トップページ | What am I doing? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。