« I hope it won't strike us... | トップページ | After all... »

2013/10/08

PIAAC:Programme for the International Assessment of Adult Competencies

「国際成人力調査(こくさいせいじんりょくちょうさ)」って打ち込んで変換したら「国際性尽力調査」になったんだがwww

==========
国際成人力調査:日本、読解力と数的思考力で首位

毎日新聞 2013年10月08日 19時21分(最終更新 10月08日 23時20分)


 経済協力開発機構(OECD)は8日、加盟国を中心に世界24カ国・地域を対象に、社会生活に必要な能力を調べた初の「国際成人力調査(PIAAC、ピアック)」の結果を発表した。調査は「読解力」「数的思考力」「IT(情報技術)活用力」の3分野で、日本は読解力、数的思考力の平均点で1位。「IT活用力」は、高い習熟度を持つ人の割合は10位だったが平均点では1位となり、全3分野で平均点がトップだった。文部科学省は、義務教育と企業の社員教育の成果を理由に挙げている。

( http://mainichi.jp/select/news/20131009k0000m040025000c.html )
==========

読解力も計算力もある。

だけど、応用力がない。

大学入試に対する批判そのものじゃないかwww


どんな問題だったのか興味を持って調べてみたら、ここに例題が掲載されていた。

http://www.nier.go.jp/piaac/#d_1

このうち、成績が悪かったという「ITを活用した問題解決能力」を見たが、決して難しいものではない。おそらく、道具(この場合、ブラウザや表計算ソフト)をどう活用するのかがわからず、しり込みしてしまっているだけではないかと思った。

ただ、こうした道具を使いこなすスキルは、ことばで説明しづらいこともある。例題2では「並べ替え」をつかえばいいだけなのだが、そうした知恵は実際に日常的にどれだけ使いこなしているかにかかっているのであって、マニュアル的に「これこれこういう場合はこうする」といくら教えても、それをいざ応用することは難しいのではないだろうか。

« I hope it won't strike us... | トップページ | After all... »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。