« A night in Nagoya. | トップページ | Refund... »

2013/10/20

Congratulations!!

先日の愛知学院大学オープンキャンパスでの小論文対策講演を聴講いただいた皆様、ありがとうございました。11月に受験する皆さんにとっては直前期ではありますが、あの時話したことが少しでも役に立つことを祈っています。

なお、レジュメに掲載したマンガの続きはこちらでご覧いただけます。
http://www.comee.jp/
(『小論文作法』で検索)

随時更新し、このブログやツイッターでお知らせします。

==========

さて、それにしても、嵐のような3日間だった。

18日㈮には高校の授業が終わったあと名古屋に移動して、ホテルにチェックインし、以前出講していた秀英予備校の名古屋校に顔を出した。その後、畏友・木下先生と校舎近くのジョージ家さんで食事。以前は彼と週2回「定例会」を行っていたが、ぼくが名古屋に行かなくなってから1年半、お互いに積もる話もあり、遅くまで語り合った。

19日㈯は栄のホテルから愛知学院大学へ移動。地下鉄で藤が丘駅まで行き、そこからタクシーで大学へ。残念ながら林先生の講演には間に合わず、既に帰られた後で、お目にかかる機会を逸してしまった。

今回は定番(?)のオレンジスーツ。いつものことながら教室に入った時の皆さんの表情や反応が面白い。

1回目は大教室で、おそらく400名近くいたのではないだろうか。2回目は小教室で、それでも60名くらい受講していた。この数値の差は既に予測されていたもので(だから教室の割り当ても大教室→小教室なのだが)、並行して行われる他の科目の講演との兼ね合いである。

講演が終わってからいったん宿に戻り、夜は秀英予備校の講師・スタッフの皆さんと栄の韓国料理店「豚屋」で食事。実はこのお店、以前は新栄にある「釜山」という名前のお店で、時々利用していたのだが、予約しようと電話をかけたら「移転しました」とのことで、急遽そちらに向かうことになったのだ。何と、今月頭に引っ越したばかりで、店名も変わっていたが、メニューは全く同じ。名物のサムギョプサルをたらふく食いながらあれこれ話をした。

そして今日、20日㈰。ホテルのチェックアウトが13時までのプランだったので、ギリギリまでホテルでのんびりと仕事をしたり帰り支度をしていた。15:10発の岡山行き「ひかり」を予約し、名古屋駅の新幹線口の地下街で食事をしながらTwitterを見ていたら、たまたま大学時代からの友人である岸本さん(東京在住)が「名古屋に到着」と呟いていた。

驚いて「どうしたの?」とメールすると、共通の知人である「ハカセ」(もちろんあだ名に決まってますw)の結婚式だ、という。「ハカセ」は大曾根で「味鷹(みたか)」という居酒屋を経営している芸術家で、岸本さんからの紹介でそのお店で食事をしたこともあり、その後、mixiでつながってもいたのだが、スマホにして以来、mixiをあまり頻繁にチェックしなくなっていたので結婚式の情報も全く知らなかったのだ。

会場は愛知県美術館だという。ちょうど愛知トリエンナーレという芸術祭が開催されており、その一環として、あるアーティストが作った「結婚式場」が美術館の中に作られ、そこで結婚式を挙げるカップルを募集したのだという。ハカセも新婦のカエちゃんもそのアーティストのファンだったので応募したところ選ばれて、今日、挙式することになったそうだ。

通常の結婚式であれば当然、事前に招待状を受け取り、披露宴の席も決まっていて、ご祝儀も、ということになるのだが、今回は披露宴なし(代わりに夜、「味鷹」にて会費制で宴会)、ご祝儀も不要とのこと。岸本さんとも久しぶりに話をしたかったし、いきなりではあったけれど、幸い、黒いスーツもある。せっかくだから式に参列だけでもできるかな?と尋ねたところ、岸本さんが手配してくれて、どうにか潜りこむことができた。会場に到着し、トイレで急いで着替え、参列したw

ハカセもカエちゃんも芸術好きで、アーティスト仲間もたくさん集まり、さらに、カエちゃんが勤務する保育園の園児たちも参列していた。にぎやかで、微笑ましく、あたたかい式だった。

本当は味鷹での宴会にも行きたかったけれど、明日〆切の原稿やら授業の準備やら、やらねばならないことがてんこ盛りで、泣く泣く名古屋を後にした。帰りの車中で仕事を…と思ったが、爆睡してしまいw、結局、岡山に着いてから仕事開始となったw

それにしても、1年ぶりに名古屋に行ったら友達が偶然来ていて、しかも、そのつながりでハカセとカエちゃんの結婚式にも参列できて…。なんだか不思議な1日だった。

これで怒涛の2泊3日名古屋ツアーは終了。今度名古屋に行けるのは、特に何もなければ来年の夏あたりになるであろうか…。

末筆ながら、ハカセ、カエちゃん、本当におめでとう!
\(^o^)/

« A night in Nagoya. | トップページ | Refund... »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。