« Speech Act Theory | トップページ | …(^_^;) »

2013/09/23

Synchronicity

強引な見解だけど…『ノルウェイの森』と『エヴァンゲリオン』って物語の構造が共通しているような気がした…。

シンジーアスカーミサトーレイ ーカヲル
 |   |   |   |   |
トオルー直子 ー 緑 ーレイコーキズキ

主人公はどちらも凡庸で内省的な男で、二人の女に翻弄される。

直子の激しさはアスカと似ている。壊れてしまうところも。直子は拠り所となるキズキを喪い、アスカは拠り所となる母を喪った。

緑は差し詰め、ミサトの役割ではないか。

すべてをわかっているレイコは、レイ(=ユイ)と符合する。

そして、彼岸の存在としてのキズキとカヲル。

なんとなく、そんな気がした。

« Speech Act Theory | トップページ | …(^_^;) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。