« I'm a stepstone for them. | トップページ | I feel as if it had been long years ago... »

2012/10/17

How can I stop her from procrastinating?

先日、ふと、目に留まったニュース。

「73歳女が売春容疑で逮捕 週に3人客取る」
http://www.nikkansports.com/m/general/news/f-gn-tp0-20121012-1031501_m.html

==========
神奈川県警伊勢佐木署は12日、売春防止法違反(勧誘)の疑いで、横浜市南区、韓国籍の無職朴玉子容疑者(73)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は12日未明、横浜市中区のラブホテル近くの歩道で、私服で取り締まりをしていた伊勢佐木署員に売春目的で声を掛け誘った疑い。

同署によると、生活保護を受け取りながら、 週に3人ほど客を取っていたという。年齢より若く見え、捜査幹部は「暗がりだったら分からなかったのではないか」と話している。(共同)
==========

おそらく、「いい年をして」などと揶揄する人も多いかもしれないし(たぶん、「痛いニュース」としてどこかのブログで取り上げられたであろう)、彼女を擁護するつもりもないけれど、売春って何が悪いのだろうか、とはたと考え込んでしまった。

もちろん、売春を肯定するつもりもないし「売春は歴史上、最古の商売だ」などと正当化するつもりもない。

問題は「なぜ売春をしてはいけないのか」をきちんと理屈として語ることができなければ、その行為をやめさせることができない、ということなのだ。言い換えれば、売春をしている女性に対して、それをやめさせる真っ当な方法(理由)があるのだろうか、ということである。

たとえば、売春にまつわるリスクを説く、ということも考えられる。あるいは、フェミニズムの観点から、性の商品化は女性の尊厳を損なう、という理屈を展開することもできなくはない。だが、性病に感染するとか、妊娠する可能性があるとか、レイプされたり、ひどい場合には殺されてしまうこともある、といったリスクを説いても、おそらくは無駄である。「リスクなんてわかってるけど仕方ないでしょ。これしかできないんだから」「だったらどうやって稼げばいいのよ」と言い返されるのがオチだ。

法律で禁止されているから、というのもじつは意味がない。現行法では売春行為そのものは取り締まれず、基本的には管理売春や勧誘行為を取り締まることしかできないからだ。だから、彼女が逮捕された理由も、あくまで「勧誘」が問題なのであって、売春行為そのものは問題とされていない。

少なくとも、いまのぼくには、売春をやめさせる真っ当な理屈が見当たらない。73歳という高齢で街娼として男を誘っていたこの容疑者を説得できる理由が。

« I'm a stepstone for them. | トップページ | I feel as if it had been long years ago... »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« I'm a stepstone for them. | トップページ | I feel as if it had been long years ago... »