« You gave me a lot of energy. | トップページ | What I'm longing for is... »

2012/07/16

御礼:宮崎産業経営大学オープンキャンパスご来場の皆様へ

遅くなりましたが、宮崎産業経営大学オープンキャンパスでの講演にご来場くださり、ありがとうございました。

今回は模擬試験も重なったために昨年度に比べて受講者が少なかったのですが、それでも90名ほどの方が熱心に聴講してくれました。

Dsc_1278

Dsc_1280

聴講してくれた皆さん、あの場で配布したプリントをもとに、以下の3点を実行してください([1]と[2]は夏休み中に!)。

==========
[1] プリントの付録の補充問題を解いて、正しい考え方や知識を確実に身につける。

[2] 赤本をまずは過去5年分、本試/追試と両方解く。
→可能であれば10年分。講演でお話した、「どんな形式になっても、問われている根本的な内容に変化は無い」ということを思い出してください。過去問題を解けば、その言葉の意味が理解できるはずです。また、過去問題の中に登場する単語や熟語や文法項目は今後もかたちを変えて出題される可能性があるので、意味のわからない単語などは必ず辞書を引いて調べるようにしましょう。手間を惜しんでいては成績は上がりません。

[3] センター対策問題集で新しい形式の問題に慣れる。
→学校の先生にお願いして、以下の問題集を是非購入し、早めにやり通してください(どちらもベネッセグループのラーンズという会社から発刊されています。書店では売っておらず、学校からの注文しか受け付けていないので、各学校の先生を通じて注文してください)。


 『2013進研[センター試験]対策英語 重要問題演習 英語(筆記)』
53113
 ( http://www.learn-s.co.jp/shop/g/g53113/


 『2013進研[センター試験]直前演習 英語(筆記)80minutes×7(冊子版)』
43113
 ( http://www.learn-s.co.jp/shop/g/g43113/


どちらも、ぼくがかなりの数の読解問題を執筆しています(グラフ問題はすべてぼくが書いたもののはずです)。素材は全てオリジナルの書き起こしで、センター試験を徹底的に分析して作っていますから、ひょっとしたら同じテーマが出るかもしれませんよ(実際、『2013 直前演習』のために書いた英文と同じテーマのものが、2012年度のリスニングの問題で出題されました。おこがましいかもしれませんが、ぼくはそれだけの自信を持って、実際に出そうなテーマを考え、書いています)。

なお、『直前演習』では、ぼくが執筆した別冊付録(不明語の処理方法や正答率の低い問題についての対処法など)がついています。こちらも必読です!
==========

講演でもお話したように、「正しく読み、正しく考え、正しく解く」という〈あたりまえのこと〉を大切にしましょう。特定の年度の特定の形式の問題だけに対処できても意味がありません。今後、形式は変化する可能性があります。どんな問題が出題されても合格ラインをとることができる、本質的な力を身につけることが必要なのです。

残念ながら、今年はもう宮崎に行く予定はありませんが、もし来年も宮崎産業経営大学のオープンキャンパスに行くことがあれば、そのときには是非顔を出してくださいね。そして、「合格しました!」という報告を聞かせてください。

健闘を、そして、合格を祈ります。

« You gave me a lot of energy. | トップページ | What I'm longing for is... »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« You gave me a lot of energy. | トップページ | What I'm longing for is... »