« I almost miss writing today's diary again... | トップページ | Look up and live to the full!! »

2012/06/29

What I happened to be reminded of...

ふと、思い出したこと。

確か、大学院に入りたての頃だったと思う。

明治学院大学白金キャンパスには当時、生協の学食の他にもう一つ食堂があった(その名前が出てこない…覚えている方、コメントをw)。ここはかなり昔からある食堂で、入り口の前の空間には、コカコーラの赤いベンチが並んでいたように記憶している。

ある日、その食堂で食事をして出て来たら、そのベンチのある空間に、スーツを着てサングラスをかけ、髭を生やした小柄な男性(多分、身長は160cm台)が立っていた。

「あれ? この人…。よく似てるけど…」
( ゚Д゚)ポカーン

「え!? いや…まさか…」
( ; ゚Д゚)


ふと脇を見ると、ベンチには、メガネをかけた小柄な男性と、ロン毛の男性が座っていた。

「えええええええええ!本物だああああああああ!」
Σ(|||▽||| )


そう、サングラスをかけた男性は、The ALFEEの桜井さん、メガネをかけた男性は坂崎さん、そして、ロン毛は高見沢さんだったw

「ど…どどどどどどうして???????」
( ; ゚Д゚)


意を決して話しかけてみた。

「思い出の場所でインタビュー」ということで、The ALFEEの3人が在学中によくたむろし、練習していたこの場所に来たとのことだった。

その時、その食堂に通じる通路は封鎖されていて、外からは入れないようになっていた。ぼくはたまたま中で飯を食っていたから、幸運にも3人に会えたのだ。

高見沢さんはぼくの所属していたサークル(軽音楽部)に一時期所属していたことを知っていたので、その話を振ってみると、「ええ!そうなんだ!まだ頑張ってるんだねえ!」とのお言葉をかけていただいた。

後日、食堂のオヤジさん(The ALFEEとは昔からの顔なじみ)にそのことを話したら、「そういえば、今度、○月○日にまた取材で来るよ」とのこと。

「お!」
( ̄ー+ ̄)キラリ

ということで、今度は「写ルンです」を買って、サイン色紙も用意し、準備万全で迎え撃ったw

今なら携帯で写メも撮れるけれど、同時はそんなものなかったからなあ…。
(´ε`;)

というわけで、2回目は3人とそれぞれツーショットで写真も撮れたし、サインもしてもらえたw

多分、探せば実家のどこかにその写真があるはずだが…。
(´;ω;`)

« I almost miss writing today's diary again... | トップページ | Look up and live to the full!! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヴェール・シバ(シヴァ?)じゃなかったですか?
カタカナだったかどうかは忘れちゃった・・・。

> 荷物電車さん

ありがとうございます!遅くなってすみません。

そうそう、通称「ベルシバ」でしたね!懐かしい…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« I almost miss writing today's diary again... | トップページ | Look up and live to the full!! »