« My stopped-up nose prevented me from tasting it...orz | トップページ | Nothing has changed and will change. »

2011/06/01

They're making much ado about nothing.

早いもので今日から6月。

朝、名古屋のホテルのチェックアウトを済ませてから近くの病院へ。気管支拡張剤とステロイド系の炎症を鎮める吸入薬などを処方してもらう。おかげで今はかなり楽になった。

浜松に移動し、ホテルに荷物を置いてから、チェックインの時間まで近くのネットカフェで仕事。その後、チェックインして支度してから校舎へ。いつものように3コマ。

終わってからホテルに戻り、明日〆切の原稿と格闘。まだ折り返し地点に達していないが、どうにか見通しはついている。

授業の前、宿で支度しながら国会中継を見ていた。先ほどもニュースで国会について報じられているのを見ていた。

現内閣の味方をするつもりはないけれど、被災地の復興が遅々として進まないのに、永田町では相も変わらず権力争いの空騒ぎ。つくづく情けない。被災地では地方選挙もまともに行えない状況なのに総選挙だの何だのと騒ぐ権力亡者たちのKYぶりだけが目立つ。

« My stopped-up nose prevented me from tasting it...orz | トップページ | Nothing has changed and will change. »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« My stopped-up nose prevented me from tasting it...orz | トップページ | Nothing has changed and will change. »