« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010/04/30

僕は…君に会うために生まれてきたのかもしれないwww

僕は…君に会うために生まれてきたのかもしれないwww
僕は…君に会うために生まれてきたのかもしれないwww
僕は…君に会うために生まれてきたのかもしれないwww
ゆうべ、倉敷のローソンで買ったヱヴァグッズ…


…岡山のローソンでさらに追加(爆)。

2010/04/29

あんたバカぁ?

あんたバカぁ?
あんたバカぁ?
あんたバカぁ?
ほんとにバカねwww

眼鏡新調

眼鏡新調
3年ぶりに眼鏡を新調した。

前回はミラータイプのサングラスだったが、今回はスポーツ用の度入りサングラス。といっても濃度はきわめて薄く、少し色が付いている以外は普通の眼鏡と変わらない。

前回は竹内力をイメージし(笑)、「極道英語」というモチーフに合わせたのであのようなサングラスになったが、今回は特に誰かを意識したわけではなく(笑)、ただ単にかけてみて気に入ったからこれを選んだに過ぎない。

少し温和に見えるかな(爆)。

髪も伸びてきたので、このところはアップにせずナチュラルな感じにしている。

先日、名古屋校舎で女子高生から「先生、髪型が違う〜。かわいい〜!」(爆)というお言葉と、「いつもの方が男前ですよ!」というお言葉を頂戴した。


…どっちを信じればいいんだい?(泣)

魚祭り

魚祭り
魚祭り
昨夜は四日市校舎での授業の後、名古屋に戻り、千種の「魚旦那」にて魚祭り(笑)。

マグロのカマやら中落ちカルパッチョやら大アサリやら何やらかんやら美味しものを堪能。


写真は中落ちカルパッチョと、一昨日食べた「葛城ミサトのカレーラーメン」(笑)。

この中落ちカルパッチョ、ご覧のようにマグロの骨付き肉をそのまんま使った豪快な一品。スプーンで肉を骨から削ぎ落として食す。ガーリックチップの食感がアクセントになり、マヨネーズとあいまって濃厚な味わい。

裏面にも肉がついていて、そちらはわさび醤油で食す。マグロの旨味が凝縮された味わい。美味し。

「葛城ミサトのカレーラーメン」は、ヱヴァンゲリヲン『破』のDVD発売に合わせたキャンペーンのため、ローソンで売られていたもの。

売り出し当日の夜にローソンに行ったが、ほとんどの品が売り切れ(泣)。お菓子を買うともらえるクリアファイルも、碇シンジバージョンしか残っていない(怒)。

店員さんに聞くと、「皆さんまとめ買いされていて、あっという間になくなりました」とのこと。

ヱヴァヲタ恐るべし…

…あれ?
(・_・;)

…俺もヱヴァヲタか(爆)。

2010/04/28

割り込みババァ(苦笑)

名古屋駅で近鉄の特急券を買うために窓口に向かった。

一人の女性が切符を買っていたので、40cmほど離れて後に並び、財布からカードを取り出すために横を向いたら、派手派手な服を着たオバハンが僕の前に入り、切符を買っていた女性に体を密着させた。

前の女性の連れなのかな、とも思ったが、前の女性が切符を買い終えるとオバハンは「四日市まで」と金を差し出した。

何のことはない、割り込まれたわけだ(怒)。

とはいえ、気の弱い僕は「こちらが先ですよ」と言う勇気もなく、僕が割り込まれたことに駅員が気付いてくれるのを待ったが、それもなく(怒)、別の駅員が隣の窓口を開けてくれるまで待っていた。

図々しいにもほどがあるが、「オイコラ!ワイが先やろが!」とも言えない僕の気の弱さにも困ったものだ。

それにしても、ほんの僅か目を離しているうちにこの隙間に入ってくるとは…。まるでゴキブリのようだな、と苦笑。

こういう厚顔無恥な生き方はしたくないものだ。

さらに眠い…(泣)。

ゆうべは授業の後、ホテルで原稿と格闘し、また椅子に座ったまま仮眠して朝を迎えた(泣)。

とりあえずメールで原稿を提出して授業に向かう。

今日も前半の3コマが終わり、今は四日市に移動中。

座ったまま寝てしまったので足腰が痛い(泣)。

今夜は名古屋で魚祭り開催の予定。美味い魚を喰らい、元気を出さねば。

2010/04/27

眠い…(泣)。

ゆうべは3時まで原稿。今朝は7時前に起きたが、睡眠不足で体が動かない…(泣)。

結局、1時間かけて徐々に頭を目覚めさせ、朝食抜きで授業に向かった。

今はホテルで原稿の続き。

あううぅぅ。

2010/04/26

追われて…

追われて…
追われて…
追われて…
いつもの如く、原稿に追われている(泣)。

昨日はSee Ya!の練習の後、ジムで筋トレ×1セットとバイク35分をこなし、たまたま知人に会ったのでそのまま焼肉へ(爆)。

その後、コインランドリーで洗濯してから帰宅して原稿に取りかかる。

途中、睡魔に襲われて所々意識を失い、結局、椅子に座ったまま朝を迎えた(泣)。

今は新幹線で原稿と格闘しつつ浜松に向かっている。

何とかして今日明日中に終えねば…(泣)。

2010/04/25

ライブ前最後の練習

ライブ前最後の練習
いよいよ来週の日曜日はSee Ya!ライブ。

今日もスタジオに4時間こもって練習。

あとは当日の最終リハーサルを残すのみ。

うむむ。弾けるかな?

いわんこっちゃない…

3月12日付けの日記「大金持ちになる方法」で書いた通りのことが見事に現実になった。

タイで554人もの子どもと養子縁組みをして、子ども手当の申請を尼崎市に出して却下された男がいたそうだ。

今回はたまたま韓国人の男だったが、この制度を廃止しない限り、国籍に関係なく同様の「濡れ手で粟」を掴もうとする馬鹿が今後も続々登場するだろう。

今回はたまたま554人などという膨大な数だから発覚したが、10人程度の微妙な数ならばいくらでも申請が通るように思える。

また、このところ連日のように児童虐待が報じられ、昨日も札幌で20歳の父親が4ヶ月の乳児に重傷を負わせて逮捕されたというニュースがあったが、子ども手当はこのような親も支給の対象になるのだから呆れてものが言えない。

人気取りのために子ども手当をばらまき、税金の無駄遣いを奨励する民主党政権には、即刻ご退場願いたい。

事業仕分けにしても、会場費やら何やらで前回は9日で1,645万円かかると聞いた(一説によると2,800万円かかったという話も…)。

無駄を省くことは大切だし、今まで手付かずだった経費節減には意味がある。だが、費用対効果を考えると、あのようなやり方に意味があるのかと疑問に思わざるを得ない。

知り合いに民主党の議員が何人かいるが、彼らがそこまで馬鹿だとは思いたくはない。とは言っても、信じることも難しいが。


だが、民主党が政権から下りたとしても、次の政権はどうなる?それがまた問題だ。

2010/04/24

訳あって…

訳あって…
いま、SESで自分の講義を15分だけビデオに収めている。

簡単に考えていたが、自分で撮っているのでなかなかうまくいかずに手こずって、何回か試してようやく納得のいくものが撮れた。

何故撮っているかはいずれ説明する日が来ると思う(別に何か問題があるとか何か悪いことではない)。

さあ、どうなるか。

食べるラー油は

美味し!!

昨日作った自家製の食べるラー油。辛さ控えめではあるが、カプサイシン効果であとからじわりじわりと辛味が効いてきて、ダイエットにも良いかも。

もっとも、植物性とはいえ油だから食べすぎはマズいだろうし、ご飯が進むから気をつけなきゃならないが(笑)。


手前味噌ながら「こりゃ売れるぞ!」って思うくらい美味かったからな(笑)。

…食品会社でも創るか(爆)。

2010/04/23

完成!!

完成!!
完成!!
自家製「食べるラー油」。

名付けて…


『超一流の肥満児が創った旨味たっぷり辛さ控えめの食べるラー油』


(笑)


試しに息子に食べさせたら「美味い!!」と言われました。
(*^-^)b

2010/04/22

女心と…

女心と…
昨日、「爽やかな春の日」というタイトルで書いたのに今日は朝から土砂降りの雨。「女心と秋の空」なんて言うけれど、これからは「女心と春の空」とでも言いたくなるようなめまぐるしい変化だ。

昨夜は四日市校舎での授業の後、近くの某セルフ魚焼き系居酒屋で食事。初めて入った店で、全般的に料理は美味かったが、マグロのカマが小さかったのとシマアジの皮が固かったのは残念だった。あとは、最初に頼んだサラダの注文が通ってなかったことと、ハイボールの注文を忘れられていたことか(怒)。

特にカマは、これまで食べたどのカマよりも小さくて、ちょっと騙されたような気になった(泣)。カマってぇのはそれ1つで満腹になるくらいガッツリ喰えるはずのものなのに(怒)。

入ってから知ったが、そこは某大手居酒屋グループの傘下にある店だった。だからどうだということはないのだが。

逆に感心したのは、セルフ魚焼き系の店で初めて炭火の七輪だったこと。ただし火力が強すぎて油断しているとすぐに焦げてしまったが。


かなり前にも書いたが、流行る飲食店の法則は、「スミ・塩・アブラ」なのだと思う。

スミは「炭」と「墨」。炭火焼きで、品書きが墨で書かれていて、温もりがある。

塩は、塩系の味付け(塩ダレも含む)が充実していること。くどい味付けで誤魔化さず、食材そのものの美味さが決め手になるからだ。

アブラは「油」と「脂」。たとえば「油そば」の美味い店は流行っているし、「脂」に関しては言うまでもないだろう。

最近はそこに「市場」というキーワードを付け加えたいと思うようになった。

店内を魚市場風に装飾し、「産地直送」「新鮮さ」の雰囲気を作り出す手法だ。

テーブルは、ビール箱を重ねてベニヤ板を乗せた簡素なもので、椅子もビール箱に板と座布団を乗せただけのもの。これで港町の魚市場で食事をしている雰囲気を出しているわけだ。

こうした店も数が増えれば目新しさはなくなるが(これまで流行っていた「昭和系居酒屋」が良い例だ)、立ち飲み屋的な雰囲気もあり、客もリラックスして飲み食いできる(客単価は立ち飲み屋より高いが)。

来週の水曜日は名古屋で魚祭りの予定なので、それまでまたダイエットに励むか(笑)。

2010/04/21

爽やかな春の日

爽やかな春の日
爽やかな春の日
昨日とはうってかわって今日は爽やかな晴天。気温も快適で、こんな日ばかりが続いてくれると良いのにと思う。


今は名古屋から四日市に移動中。昨日も今日も5コマずつ。

筋トレの成果というわけかどうかはわからないが、さほど疲れを感じない。

まだまだやれる。

2010/04/20

雨…

今日の名古屋は朝から雨。

今年は秀英予備校に出講するときに雨の日が多いような気がする。普段傘を持ち歩かないため、ホテルで借りるか、仕方なく買って持ち帰るかのいずれかだが、こうも雨ばかりだとあらかじめ折り畳み傘でも持ち歩かなきゃならないかな…。折り畳み傘は面倒だからあまり使いたくないのだが。

今日も朝から名古屋校舎で3コマ。

夕方からまた2コマ。それまでに原稿を進めねば…。

2010/04/19

着るものに困る。

先週がかなり肌寒かったので、今週はスーツを着て出かけたら、汗ばむ…(怒)。

寒くても暖かくても良いようにと、Tシャツも長袖と半袖を両方用意して出かけにゃならないので、荷物がかさばって仕方がない。

いっそ夏と冬だけになってしまえば良いのに…


Σ( ̄□ ̄;)!!

春の味覚と秋の味覚が味わえなくなる…
orz
orz
orz

ライブのお知らせ

ライブのお知らせ
ライブのお知らせ
ライブのお知らせ
いよいよライブまであと3週間となりました!!GW初日は是非See Ya!のライブにお越し下さい!

▼2010年5月2日(日)
18:00開場/18:30開演

▼ライブハウスIMAGE【イマージュ】
(岡山市表町1丁目)

▼チケット:前売り=1,200円/当日=1,500円
(※この他にドリンク代が別途500円〜かかります。)

▼出演:サザンセブンスターズ/See Ya!

今回はサザンオールスターズのコピーバンド「サザンセブンスターズ」さんとの対バンとなります。

See Ya!は昨年9月の東京ライブ+αの内容で生ドラムとエレキギターがもう1人加わってさらに重厚な音になります。
(*^-^)b

チケットのご予約は僕のところまでご連絡下さい。

お待ちしてます!
o(^▽^)o

2010/04/18

練習と運動

練習と運動
練習と運動
練習と運動
2週間ぶりのSee Ya!の練習。

このところ、歳のせいだかなんだかわからないが、曲やギターのフレーズを覚えるのが極度に苦手になっていて、すぐに忘れてしまう(泣)。

練習は、あとは来週と本番当日の2回だけだ。どうにかせねば…(泣)。

チョーキングを多用する曲を何度も何度も繰り返し練習していたら、中指の指先の皮がご覧の通りボロボロになってしまった…何と軟弱な指だ(泣)。

練習の後、ようやくジムへ。11日も空いてしまった。

前回と同じメニュー。ただし、時間の都合上、筋トレは3分の2にして(それでも相当な負荷だったが)、バイクを30分。シャワーを浴びてさっぱりした。

さあ、明日からのハードな1週間も頑張って乗り切らねば。

結局

昨日はジムに行けず(泣)、今日もSee Ya!の練習があるからジムに行けるかどうか微妙なところ(何しろ日曜日は19時までなので…)。

明日からの週に備えて荷造りして送らなあかんし…(泣)。


はひぃ。
(-"-;)

2010/04/17

病院

と言っても具合が悪くなったわけではなくて、いつもの内科にCPAPのお金を払うついでの定期検診。

行くと必ず受付でコップが渡されて検尿。次に体重測定と問診と血圧測定。最後に採血と栄養指導。

CPAPを使い始めたおかげで、毎月1回はこうして健康チェックをするようになった。

それにしても、栄養指導を受けると、「食べる」という行為に後ろめたさを感じてしまう。いや、食べることそのものではなくて、たくさん食べることに対する後ろめたさなのだが。

昨日は忙しくてジムにも行けなかったから、今日こそは行かねばばならないが…。作らなきゃならない資料があるからなぁ…。
(-"-;)

2010/04/16

その名に恥じぬように…

その名に恥じぬように…
その名に恥じぬように…
その名に恥じぬように…
秀英予備校BBSのパンフレットが届いた。裏表紙にはこのように他の先生方とともに僕の写真も並んでいる。

上には「全国トップの一流講師がネット講義に続々登場」の見出し。

その名に恥じぬように精進しなければ、と思う。


昨日〆切の原稿について、昨日のうちに一応出し終えたが、追加で書かねばならないことがでてきたので、先ほど慌てて書いて送った。

問題の解説を書いたのだが、解説が年々緻密になるので、文章も長くなる。若い頃はもっとシンプルでざっくりした説明しかしていなかったわけで、それを思うと汗顔の至りである。

だが、緻密すぎる説明も生徒さんには混乱の原因となりうる。

ちょうどいい匙加減が必要なのだとはわかっているが…。

2010/04/15

宴のあと

宴のあと
宴のあと
昨夜は名古屋で「焼〜き肉バイキングで食〜べ放題〜♪」であった。

こともあろうに我々のテーブルは大食漢4人だったので、肉が来るや否や1人が皿から直接網にどばーっと流し込み、残る3人が手分けして肉を網の上に広げるという光景が繰り返された。

某先生曰く「これじゃアスファルトをダンプから流して広げる道路工事だな」(笑)。

別の某先生曰く「焼肉はスポーツ」(笑)。

…という有り様で、まさに網の上はコロシアムと化した(爆)。

この焼肉店はなんとビルの22階にあり、名古屋の夜景を眺めながら焼肉が食えるという絶好のデートスポットなのだが、我々にとっては「夜景?何それ?新しい食い物?」という感じであった(笑)。

肉が来て、網に乗せ、焼けるのを待つ間は無言で網の上を見つめる。蟹を食うときと同じだ(笑)。焼けたら次々と箸が伸びてあっという間に肉が消える(爆)。

だが、別に奪い合うような殺伐とした空気ではない。そりゃそうだ。だって、無くなったらまた頼めば良いのだから(爆)。

かなりの大人数だったが、一番喰ったのは間違いなく最年長集団の我々のテーブルだった(笑)。

ホテルに戻って体重を量ったら、1kg増量(泣)。せっかくこの1ヶ月で3kg落ちたのに…(苦笑)。

とは言え、やはりこのところのダイエットで胃袋がかなり小さくなった。今朝から何も食べていなかったが、ほとんど空腹感がない。

いま、今日が〆切の原稿を書き終えてようやく昼飯にしたが、たぶん今日はこれ1食で十分だな…(苦笑)。

赤と白

赤と白
赤と白
網を埋め尽くす肉肉肉肉…

肉祭り

肉祭り
肉祭り
肉祭り
@新栄

2010/04/14

名古屋→四日市

今朝も9時から3コマ。そして今日は今から四日市に移動。

明日〆切の原稿があるので、先ほどまでホテルで作業をして、また近鉄の車中と、向こうに着いてからも原稿の続きだ。

今日は晴れているが、風が強くて冷たい。

昨夜、Tシャツを着て授業をしていたら生徒さんから「寒くないですか?」と言われた。


多分ね、体感温度が違うのよ…


「アンビリカルケーブルが無くたって、こちとらには12,000枚の特殊肉装甲と…ABURAフィールドがあるんだから!!」


orz

2010/04/13

朝もはよから

ゆうべは浜松校舎で授業の後、名古屋のホテルに戻って予習と原稿。

2時半に就寝し、今朝は7時に起きて朝食を済ませ、シャワーを浴びてから名古屋校舎へ。

浪人生のクラスが9時から3コマ(09:00〜10:20/10:30〜11:50/12:30〜13:50)。昼休みが40分と短いが、朝、ガッツリ喰らったおかげで昼は食べずに済んだ(笑)。

夕方からは高校生のクラスが2コマ(18:35〜19:55/20:10〜21:30)。

このペースに体が慣れるまでしばらくかかりそうだ…。

2010/04/12

岡山→名古屋→浜松

今日からいよいよ秀英予備校の2010年度レギュラー講義が開講となる。

各校舎の受講生の皆さん、スタッフの皆さん、よろしくお願いいたします!

今日は浜松校舎で授業だが、終わったら名古屋に移動して名古屋のホテルに泊まるため、一旦荷物を名古屋のホテルに置いてから浜松に向かう予定だ。

本当は土曜日のうちに宅急便で送るつもりだったのだが、あれこれ用事が立て込んでいて送りそびれてしまった。来週からはちゃんと前もって送らねば…。

いま、新幹線に乗っていて、一つ気づいたことがある。

以前は新大阪より西ではトンネル内で携帯の電波が届かなくなったのだが、新神戸駅を挟むトンネル内で、携帯の電波が入るようになったのだ。

ちなみに今もトンネル内(笑)。

いずれは山陽新幹線全部がそうなるのだろうか…。

2010/04/11

時は金なり

先日、昔の生徒さんから時間の使い方について相談を受けた。どうすれば有効な時間の使い方ができるのか、という旨の質問で、僕が仕事の他に様々なことをしているから、時間を有効的に活用する術を身につけているのではないか、と思って相談してくださったようだ。

残念ながら、僕にはそれに対する答えはない。それどころか、時間の有効的な使い方があるのならばむしろこちらが教わりたいほどだ(爆)。

僕は基本的にとてもグウタラな人間である。夏休みの宿題だって8月31日に徹夜で仕上げたし、仕事のない時には電源が切れたエヴァンゲリオン状態である。ちなみに暴走することもない(笑)。楽しいことが好きだから、面倒なことは後回しにするし、整理整頓もできず、自堕落で、規則正しい生活なんて到底無理な話だ。朝食だって、ホテルに泊まっているときには食べるが、あとはわざわざ食べることもない。原稿はいつも〆切ギリギリ。下手をすると〆切を延ばしてもらう始末。

それなのに、仕事の傍ら音楽活動もするし、漫画の原作のアイディアも考えるし、そのための取材もするし、飲みにも行くし、ゲームもするし、ダイエットのためにジムにも通うようになったし、こうして毎日ブログも書いている。おまけに今はまた新たな原稿も書かなきゃならない。


ヽ(゜▽、゜)ノ
あひゃ。


だけど僕は別にスーパーマンでもなんでもない。これだけ好きなことをしているということは、どこかにそのしわ寄せが来ているということでもあるのだ。

たとえば、僕は、家庭のことはほったらかしである。自分の部屋も散らかり放題だし、土日でも仕事やら何やらで息子と遊ぶ時間もほとんどない(時間だけが理由ではないが…)。

また、授業に関しては時間割が決まっている以上、それに従って動いているが、それ以外に関しては自分で時間割を作らねばならない。ところが、生来の「丼勘定体質」のためか、きっちり時間割など作れないし、作ってもなかなか守れない(泣)。

ただ、思うに僕は中途半端に器用なのだと思う。そして、自分のキャパシティを見積もって、「尻に火のつく頃合い」(笑)がわかっていて、なんとか辻褄を合わせてしまうのだと思う。もっとも、見積もりが狂うこともたまにあるが(苦笑)。

それは、経験がなせる業でもある。たとえば、授業の予習は一部を除きほとんどが短時間で済むし、テキストへの書き込みもほとんどしない。話すべき内容が頭に入っているからだ。もちろん、若い頃はいろいろ調べたり、書き込んだりしてそれなりに時間がかかったが、何度も繰り返すうちに頭に入り、予習に費やす時間も短くなった。

原稿にしても、たくさん書いているうちに、「これぐらいの原稿ならこれぐらいの時間」という勘所が掴めるようになる(※たまに計算が狂う)。

逆説的かもしれないが、時間を短縮する術を身につけるには時間がかかるものなのだ。

というわけで、相談を受けた元生徒さんには、そうした僕のだらしなさを正直に告白し、何かをやりたければ何かが犠牲になるのだ、という旨の返事をした。

2010/04/10

昨日のSESレギュラー授業

昨日のSESの授業は全員女子ばかりで、昨年と同じ雰囲気だった。ただし、3年生だけで構成されているクラスは、これまでと同様にのんびりした雰囲気はあるけれど、さすがに受験生になるだけあって緊張感が出てきた。

大学入試は高校入試とは異なり、範囲がはるかに広くて深くなるが、それだけでなく、将来の仕事に直結する割合もはるかに高くなる。教師になりたければ教員免許が取れる学部に行かねばならないし、医者になりたければ医学部に行かねばならない。

そうなると、4年後、ないしは6年後を見据えて目標を設定し、そこから逆算していま何をすべきかを考えねばならないのだ。

もちろん、事あるごとに授業でそうした話をしてはいるが、17〜18歳で将来の仕事に対する明確なビジョンを持っている高校生は少ないのではないだろうか。

だがそれは、彼らが選択肢を知らないだけなのかもしれない。テレビやネットにより、大人と同じ情報を共有しているはずなのだが、それでも社会から隔絶された学校という閉鎖的な空間で、4年後はおろか、明日のテストのことや来週の部活の試合のことにしか目を向けられない状況では、自分の未来の選択肢を自ら探すことに意識を向けることは難しいと言わざるを得ない。

だからこそ、僕の仕事は、彼らにできる限り様々な選択肢を提示してあげることなのだと思う。

もちろん、僕の本業は大学入試に受からせるための英語力を身につけさせることに他ならないし、たかだか一介の英語講師がそこまで面倒を見る筋合いはないのかもしれない。

だが、大学によっては学部特性が反映された入試問題を出すところもあるし、何より、学ぶ動機づけが確たるものであるか否かで習熟度も大きく影響されるのだから、生徒さん自らが自分の目標を設定できるように情報を提示することも僕の仕事なのだと思っている。

これは仕事の話に限ったことではない。学部や学科の選択についても同様のことが言える。

1990年代は学際的な学部が増え(教養課程解体のあおりで)、「入ってから進路を考える」ことが許されたが、逆に21世紀に入ると学部・学科の細分化が進み(少子化に伴い大学が独自性をアピールするため)、大学に入る前に明確なビジョンを持っての学部・学科選びが一層求められるようになった。

中学生が高校を受験する場合は、かなり大ざっぱな分類で、なおかつ「みんな行くから」という横並びの感覚で済んだが、大学はそういうわけにはいかない。

昔から言い続けてきたことだが、高校と大学の間には、中学と高校の間よりも広くて深い谷間があって隔てられているのだ。

そのことを意識していなければ大学受験の指導はできないし、中学生を高校に受からせるのと同じ感覚で指導されたら、生徒さんにとっても不幸なことだと思う(大学に入ってから「こんなはずではなかったのに」というミスマッチに直面する可能性がある)。

基本的には、大学は「行かなくても済む場所」だから(もちろん、高校もだが)、そこにわざわざ行こうとするからには強い動機付けが必要だし、それを支えるのも僕の仕事の一つなのだと思っている

2010/04/09

SESレギュラー授業

昨年はほとんど女子ばかりだったけれど、昨日の文法の授業では久しぶりに男子の方が多かった。

しかも、受験生ではなく、低学年(中3〜高2)が大半で、これも久しぶりのことだ。

昨日は早速、このところ定番の鉄板ネタ「形容詞ちゃんと副詞ちゃんの会話」が炸裂(苦笑)。

こういう定番の鉄板ネタだけ集めて動画にしたらおもしろいかもしれないが、まだまだ数が足りないので精進せねば(笑)。


今日は長男の中学の入学式だった。

春休みに出されていた課題の中に、明らかに私立中学入試問題とおぼしき問題があり、四苦八苦していた。今時の公立中学はこんなこともするのかと驚いたが…。

「パパ、これわからないんだけど…」

「何?どれどれ…『時速20kmで走る自転車が、20分間隔で発車する下り列車と15分おきにすれ違った。この時、下り列車と同じ間隔で発し、下り列車と同じ速度で走る上り列車にこの自転車が抜かれるのは何分ごとか?』」


…(-"-;)

「大丈夫、こんな問題が解けなくても生きていけるさ(爆)」


…で、列車の速度は時速60km、抜かれるのは30分おきでおk?

2010/04/08

やはり筋肉痛(泣)

今日からSESの2010年度レギュラー講座が開講となる。

受講生並びにご家族の皆様、新年度もよろしくお願い申しあげます。


昨日の罰ゲーム…もとい、ジムでのトレーニングの結果、今日は両腕の上腕の筋肉が張った感じがする。その他は何ともないのが逆に驚きだが(笑)。

勉強もこうしたトレーニングと全く同じで、地道にコツコツ鍛え上げるしかない。脳は筋肉痛にはならないが(笑)、使わなければ退化するし、使えば使うほど鍛えられる。

そして、勉強はダイエットと同じで、速効性(即効性)のあるダイエット方法が存在しないように、すぐに伸びる勉強方法もない。

まして、大学入試の場合、高校生ならばこれまでの18年間の言語体験・学習体験が総合的に問われるわけだから、仮に18年間ダラダラとサボってきたとすればそのツケをわずか1年で取り戻すのは至難の業であるとしか言い様がない。僕の体重も、高校を卒業してから20年かけてダラダラと蓄積されてきたので、それを1年で元に戻すことなど不可能である。

だからと言って、諦めていては始まらない。とにかく前向きにやるしかないのだ。

逃げと諦め。この二つが大敵なのである。

あひぃ(*´Д`)=з

春期講習を挟んだので、3週間ぶりのジムに行った。

前回の体力測定を元にインストラクターさんがメニューを組んでくれた。

ウォーミングアップのバイク5分とストレッチは変わらず。

レッグプレス90kg10回×3セット、アーム100ポンド10回×3セット、などなど。体全体をまんべんなく鍛えるプログラムだが、今の自分には「限界に挑戦」という感じだ(泣)。

思わず、

「こ れ は

 罰 ゲ ー ム

 で す か ?」

と泣きを入れたほどだった(泣)。もっとも、3週間ぶりに、しかも筋肉に負荷をかけるためのプログラムなのだからキツいのは当然だし、これで楽勝だとしたら意味がないことになるから仕方がない。

しばらくはこの罰ゲームに耐えて、ゴリマッチョな体づくりを目指すしかない(笑)。

2010/04/07

ライブDVD鑑賞中

ライブDVD鑑賞中
昨年9月20日のSee Ya!東京ライブのDVDを、かたつむりさんの大型スクリーンで鑑賞中。

祝電を送って下さった御礼にDVDを1枚プレゼント。
o(^-^)o

2010/04/06

晩御飯

晩御飯
晩御飯
晩御飯
▼メークインのカレー炒め

[1] 洗って皮をむき、千切りにしたメークインを水にさらしておく。玉葱は荒くみじん切り。

[2] フライパンにバターを入れて牛豚合い挽き肉を炒め、塩・胡椒をふる。肉に火が通ったら玉葱、水を切ったメークインを入れてさらに炒める。

[3] メークインがしんなりしてきたら塩・胡椒・醤油・カレー粉で味を整えて完成。


▼風呂吹き大根肉味噌がけ

[1] 大根は輪切りにして皮をむき、中央に十字の切り込みを入れておく。面取りは面倒なので割愛(笑)。

[2] 水と、米を一掴み入れた鍋で大根を炊く。箸がすっと刺さる程度に柔らかくなるまで炊く。炊けたら取り出しておく。

[3] 別の鍋に水と削り節・煮干しを入れて火にかけ、出汁をとる。出汁殻は捨てない。

[4] 出汁にさらに白出汁を加えて味を整え、大根を入れて火にかけ、味を染み込ませる。

[5] フライパンにごま油を入れて、牛豚合い挽き肉、おろし生姜を炒める。肉に火が通ったら、砂糖、味醂、八丁味噌で味を付ける。味噌が溶けづらいので、大根の鍋から出汁をお玉ですくって少量加える。

[6] 大根を皿によそって、肉味噌をかけたら完成。


▼出汁殻の佃煮風

出汁殻を火にかけて、砂糖と醤油を加えて水気がなくなるまで煮詰めれば完成。米と最高に相性が良い。

2010/04/05

あたふた

旅疲れか、起きたら昼だった…。
(・_・;)

息子が春休み中なので昼飯の支度をしなければならなかったが、時間がなかったので車で回転寿司の店へ(笑)。

帰宅してから銀行やらなにやら用事を済ませて夕方からのSESの準備。家賃も届けに行かなきゃならないし、あたふたしている。
ヽ(゜▽、゜)ノ

2010/04/04

2週間ぶりの…

2週間ぶりの…
2週間ぶりの…
…洗濯。
(^_^;)

講習期間中にどこかのコインランドリーですることもあるが、この春期講習中は洗濯をしなくて済むように大型トランク×1と小型キャスターバッグ×2に大量の衣類を分けたので、今日はそれをまとめてコインランドリーで洗濯。
(-"-;)

実は、シャツが足りなくなってこの期間中にも浜松と名古屋で何枚か買い足したので、ご覧のようにTシャツ屋(※LL〜4L専門(爆))が開けるのではないかと思うほどの有り様である。

人前に出てしゃべる仕事なのだから、汗臭かったりしてはマズい。汗っかきの肥満児としては、着替えとオードトワレは必需品なのだ(泣)。

明日はスーツ類もまとめてクリーニングに出さねば。

やれやれ。
(*´Д`)=з

2週間ぶりの岡山

2週間ぶりの岡山
四日市校舎での春期講習も無事に終了。受講生の皆さん、スタッフの皆さん、お世話になりました!

昨日のうちに粗方の荷物は岡山に送り、残りの荷物を持って岡山に戻る。

今日は午後からSee Ya!の練習があるので、昼には岡山に着かねばならない。そのために今朝は9時過ぎに四日市を出た。

明日から3日間はSESの春期授業。その後もレギュラー授業と慌ただしい。

いよいよ新年度の幕開けだ。

さあ、また一年間、全力で駆け抜けよう。

やりすぎだろwww

やりすぎだろwww
やりすぎだろwww
やりすぎだろwww
マルハの「九州産みかんまるごと入れちゃいました。」というゼリー。超一流の肥満児としては試さずにいられない(笑)。

ご覧のように、まるまると蜜柑が2つも入っている。

味は悪くなかったが、当然ながら蜜柑の房の皮はついたままであり、シロップ漬けの皮のない蜜柑の食感を想像して食べたものだから「ん?」と一瞬、戸惑ってしまった。

特に1個目はまるごと口に入れたものだから(爆)、かなり皮の感触が口の中に残ってしまった。

今後はぜひ「まるごとパイナップル」とか「まるごとスイカ」にも挑戦してもらいたいw

2010/04/03

キタ━(゜∀゜)━!!!

キタ━(゜∀゜)━!!!
キタ━(゜∀゜)━!!!
キタ━(゜∀゜)━!!!
四日市四日目(笑)。

つ…ついに『エヴァンゲリオン』コミック12巻が…

キタ━(゜∀゜)━!!!

キタ━━(゜∀゜)━━!!!

キタ━(゜∀゜≡゜∀゜)━!!

キタ━q(゜∀゜)p━!!!

キキ━(((゜∀゜)))━タタ!!

キタ-√レv(゜∀゜)w√レ-!!

キタワァ(n‘∀‘)η゜・*!!

(゜д゜)ウマー

キタ・。:*゜(゜∀゜)゜*:。・!!

キタ Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

キタ━(゜(゜∀゜)∀゜)━!!

キタヽ(∀゜)人(゜∀)ノ!!

キタ━y=-(゜∀゜)・∵━ン!

キタ━━(。A。)━━ッ!!!

ホテルレオパレスの1階にある食堂で「とんてき定食」を喰らいつつ、読破。


こ…これは…

まさか…まさか…ゲンドウが…


ATフィールド!?


  _へーへ_
  /     丶
 [二二二二二二]
/_______\
(」 /o|∩|o\ L)
(/〈_,(_)、_〉ヘ)
|ヽ工工工工工7|
`/ ̄\エエエエノ /
(   |___/
|\_/ヽ ∧∧∧∧
| __( ̄|<ドーン!!>
| __)_ノ VVVV
丶__)ノ

ド━m9(゜∀゜)━ン!!

2010/04/02

四日市三日目

四日市三日目
四日市三日目
四日市三日目
いよいよ四日市校舎での春期講習も今日と明日の二日だけとなった。

今日は四日市の天一で昼食。

寝坊して朝食を逃してしまったが(泣)、あまり腹も減っていなかったので、チャーシュー麺とチャーハンのセットにする。多分、以前ならどちらも大盛にしたことであろうが、胃袋が縮んできたようなので、並で十分だ。

その後、近くのカフェに隠ってひたすら原稿書き。集中的に書いたので、明日提出予定の原稿をなんと今日出してしまった(爆)。

…雪が降るか?

今からホテルに戻って支度したら授業へGO!!

2010/04/01

博物館・プラネタリウム

ホテルの部屋の清掃をしてもらっている間に、四日市市立博物館を訪れた。

四日市市立博物館にはプラネタリウムが併設されており、久しぶりにプラネタリウムも見た。20年ぶり位だろうか…。

ゆうべ睡眠不足だったので、途中、睡魔に襲われて意識が飛んだが(笑)、楽しかった。

たまにはいいね。


さあ、これから2日目の授業だ!!

四日市市立博物館なう

四日市市立博物館なう
せっかくだからプラネタリウムも見よう。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »