« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/28

別れと出会い

別れと出会い
僕の好きな森川劇団から、一人の若い役者さんとそのお母さんである女優さんが退団し、小泉たつみ劇団に移籍した。

移籍したのは森川梅之助さん(写真向かって右)と、森川京香さん(同左)。

もうこれからは、森川劇団の舞台を見に行っても彼らの芝居や舞踊を見ることができないのだと思うと、寂しくなる。

移籍についてどのような経緯があったのかは全く知らないが、森川劇団に十年も在籍した役者さんだから、森川劇団のメンバーも、ぽっかり穴が開いたように感じているのではないだろうか。

兄貴分の森川竜馬さんが、ご自身のホームページで梅之助さんに対する心境を語っていた。

「君が辞めるのは正直喜べない
 だから頑張れよとエールは送れない

 ただ一言

 森川の一員だった

 それを忘れず
 俺ら以外のやつらに

 負けるなよ!」


男気の溢れる竜馬さんらしいコメントだと思う。

森川劇団にも新人さんが入るようだ。春は別れと出会いの季節。


「年々歳々花相似たり、
 歳々年々人同じからず」

新作二点

新作二点
新作二点
SESの近所にある紳士服の「ひろや」から、注文していた新しいスーツが完成したと連絡があり、塾が始まる前に早速取りに行った。

とりあえず、上だけ着て写真撮影。

帰りに近くの「古彗函」に立ち寄ったら、店主のNさんが面白いペンダントトップを紹介してくれた。

なんと、ギターのピックを挟むことができる!

もともとそういう機能なのかどうかは尋ねるのを忘れたが、実におもしろい。


…で、これも購入(汗)。

おまけに、新しい鎖も(汗汗)。

うぅ…散財した(泣)。

2009/02/27

いよいよ…

新規プロジェクトに必要な書類を揃えて、今日発送する。

正式な結果は4月中旬にならないとわからないが、やれるだけのことはやったのだから、あとは祈るしかない。

今日の岡山は小雨。このところ、雨の日が多い。「晴れの国」はどこへ行ったやら…。

2009/02/26

甘さの三重奏

今日はSESのレギュラー授業。二月は逃げる、と言うけれど、あっという間に終わってしまう。

昨日は国公立の前期試験だった。岡山大学では、雨による交通渋滞で試験開始10分前になっても半分の受験生が集まらず、試験開始時刻を30分繰り下げるという異例の措置をとったようだ。

これは初めてのことらしいが、果たしてなぜそのようなことが起きたのだろうか。

まず、受験生は、事前に天気予報で雨になるとわかっていたら、道が混むかもしれないと予測して、その分早めに家を出る、という見通しを持たなかったのだろうか。

次に、親御さんは、我が子を雨に濡れさせたくない気持ちも分かるが、自家用車が集中すれば当然渋滞が起きるのは目に見えているのだから、公共交通機関を使わせるべきではなかったのか。

さらに、大学側は、適切な誘導措置をとらなかったのではないか。大学の近所に住む知人に聞いたところ、大学近隣では車の誘導などを行っている姿は目にしなかったという。そもそも、公共交通機関だけを構内に入れて、自家用車は離れた場所で降りてもらうなどの適切な措置をとるべきではなかったのか。

公共交通機関の遅延が原因で試験開始時刻を繰り下げるのならばともかく、渋滞で繰り下げるという話は聞いたことがない(もっとも、バスも渋滞に巻き込まれていたはずなので、仕方がなかったのかもしれないが)。

早く集まっていた受験生からすればとんだ迷惑である(勉強できる時間が30分延びたとも言えるが)。近隣住民にとっても大迷惑である。

来年はこのような事態が起きぬよう、大学側には事前に周到な準備をしてもらいたいと願うばかりだ。

2009/02/25

在庫処分

今日はずっと部屋の片づけをして、たまりにたまった漫画を処分することにした。

基本的に「本は財産」という信条なので、できる限り手元に置いておきたかったが、限られた空間故、涙を飲んで売りに出すことにした。

近所のブッ●オフに持ち込み、計算してもらう。


216冊。


2880円。



(-"-;)

元値が1冊平均400円だとしたら、40分の1程度…。

仕方があるまい。

同じ店で『おせん』を3冊買い、帰りにジョリーパスタで飯を食ったらもう無くなった(泣)。

虚しいけれど、これが現実。

朝型生活…!?

今朝も9時から歯医者。

今日は、左上の歯の型どりで終わり。右上はまだ根っこの治療中のため、型どりができず、今度は土曜日に行くことになった。

時間がかかって面倒だが、ここまで放置したのだから自業自得か(泣)。

それにしても、歯医者に通うおかげで、この3日ほど朝型生活になってしまった。

おかげで昼間に睡魔に襲われる(苦笑)。

さて、寝るか(爆)。

2009/02/24

明日は前期試験

明日はいよいよ国公立大学の前期試験。

センターから一ヶ月。この間にどれだけ進歩しただろうか。

とにかく、書いて書いて書いて書いて書いて書いて書いて書いて書いて書いて書いて書いて書いて書いて書きまくれ。

手を動かさなければ何も始まらない。

考えながらも手を休めずに。止まったら負けだ。

さあ、これまでの修行の成果を答案用紙にぶつけてこい!!答案用紙を埋め尽くせ!

心から健闘を祈る。

ギュイーン!!

今朝も歯医者。

昨日は歯垢と歯石を取り、歯に仮の詰め物をして終わった。

3箇所のうち、2箇所は神経の処理が出来ているが、1箇所はまだ出来ていないため、今日はその1箇所の神経を処理する。

昔は歯医者の麻酔と言えば痛くてたまらなかったが、今はだいぶ人間的な麻酔になったようで(笑)、まず歯茎に麻酔の軟膏を塗り、それから麻酔注射をするため、ほとんど痛みは感じない。

神経の処置にしても、昔ならうがいをした時に血が混じったが、今日は全くそのようなことはなかった。

明日もまた行かねばならないのが面倒ではあるが、この時期に一気に治さねば他に行く時間がないのだから仕方がない。

麻酔は切れたが、痛みはなく、処方してもらった頓服も不要に終わりそうだ。

2009/02/23

警察署を出て、香水買って、洗濯してる間に食事して

警察署を出て、香水買って、洗濯してる間に食事して
警察署を出て、香水買って、洗濯してる間に食事して
タイトル通りの行動(笑)。

僕は普段、シャネルのアリュールか、カルバンクラインのエタニティーか、ブルガリのアクアを使っているのだが、たまたまアリュールもアクアもきれてしまい、おまけに、エタニティーの瓶を落としてひびを入れてしまった(底の角に小さな穴があいて、漏れるようになった)ため、持ち運べる香水がなくなってしまった。

先日、三宮のドン・●ホーテでアリュールを買ったのだが、今まで使っていたものよりも香りが薄い!薄すぎてつけた感じが全くない!!購入の際にレジで「いかなる場合も返金・返品は出来ません」と強く釘を刺されたのはこのためか?(怒)

逆に、瓶が割れたエタニティーは、中身が何ともないから、小瓶に移しかえたいと思い、近くの雑貨屋に探しに行った。

…で、結局、写真にある通り、ブルガリのローズ・エッセンシャルと、詰め替え用の小瓶を3つ購入した。

その後、コインランドリーで洗濯し、その間に食事をすませて今に至る。

歯科医経由警察行き

…と言っても、歯医者で暴れて逮捕されたわけではなく。

数年前に、ある歯医者で3箇所の虫歯に詰め物をしてもらったのだが、それが半年足らずで全て取れてしまい(泣)、以来、放置していたが、ようやく時間を作って治療する気になったので、近所に最近出来た新しい歯医者に予約を取って、今朝、行ってきた。

とりあえず、仮の詰め物をしてもらい、しばらく通うことになった。

煙草の脂で真っ黒だった歯もきれいに磨いてもらった。これでようやく人前で歯を見せて笑えるようになった(笑)。

次に向かったのが警察署。今の家に越してから、まだ運転免許の住所変更をしていなかったのだ。

別に罰則もないし、何となく面倒だったからついつい先送りしていた(苦笑)。

住所変更は呆気なく終わった…。こんなに簡単だったらもっと早くやっておけばよかったかな。そうすれば、TSUTAYAのカードを作れたのに(笑)。

で、今から洗濯に向かう。

2009/02/22

プロレス

プロレス
プロレス
プロレス
実は、練習と同じ時間帯に、岡山武道館で『俺たちプロレス軍団(OPG)オールスターズサミット』という入場無料のイベントが行われていた。

主催者のグレートムタイガーこと●●さん(覆面レスラーだから、正体バラしちゃマズいので…)からお誘いの電話を頂戴していたのだが、練習と重なっていたので、練習が終わってから駆けつけた。

残念ながら試合は全て終わり、最後の挨拶が終わって観客が出口から出て来始めたところだったので、人の流れに逆らい、中に入った。

プロ用のリングを設営し、大型スクリーンも使っていたので、さぞかし迫力のある試合だったろう。

ちょうど、●●さん、いや、グレートムタイガーが観客に囲まれて記念撮影をしていたので、僕もご挨拶。

●●さんは、以前、『NHKのど自慢』に僕が出た時に知り合いになった方で、県立某農業高校の教師であり、レスリング部の顧問でもある。

以前、僕がエフエムくらしきでレポーターを務めていた時に、岡山で国体が開かれ、レスリングの取材に伺った時にもお会いした。歌もうまいし、筋肉隆々、性格も明るくて、きっと生徒さんから慕われているだろう。

また来年も開く予定とのことなので、次回は是非最初から観たいものだ。

練習

今日はSee Ya!の練習。ライブに向けてさらに熱が入る。

なかなか全員が揃うことがなく(僕も出席率は悪いが)、限られた回数で仕上げねばならないため、苦労はするが、もう7年近くやっている仲間だから、息は合っている…と思う(笑)。

新規プロジェクトも今週一杯で仕上げにかかる。結果が出るのはかなり先のことだが、やれるだけのことをやって、良い結果が出ることを祈るしかない。

2009/02/21

隠密行動

隠密行動
隠密行動
特殊任務の隠密行動中。

ニンニン。

2009/02/20

風の岡山

昨日に引き続き、悪天候シリーズで(笑)。

雨は止んだし日も照った。だけど、風が強くてあちこちで物が倒れている。

昔…中学生の頃、さだまさしさんの『春雷』という曲を聴いて、ああ、春は天気が悪いものなのだ、という印象を抱いた。

「初めは小さな雲だった
 それが少しずつ広がって
 やがて大空を埋(うず)め尽くして
 いま、春の嵐」
さだまさし『春雷』

心が離れて行く恋人同士の心を春の嵐にたとえた、激しく、悲しい歌である。

ライブでは、マリンバの名手・宅間久善さんのソロが炸裂し、『胡桃(くるみ)の日』と並んで宅間さんの最大の見せ場となる曲となった。

当時、さださんのバックでエレキギターを弾いていた、立山(たちやま)健彦さんのギターソロと宅間さんのマリンバのソロが絡み合い、大きなうねりとなって魂を揺さぶられた。

さださんが「春」を歌った曲は他にもあるが、『春雷』と同じアルバム『Glass Age』に入っている『桜散る』という曲が僕は大好きだ。

自分を捨てて他の男のもとに走った女に対して、

「今は無理だけれど
 いつか年老いたら
 君が愛した人を
 僕も愛せる
 そんな日が来るといいね」

と、大人の優しさ(と男の強がり)で歌いあげた曲(僕にはとてもこんな心境にはなれないだろうと思い知らされた…)。

メロディーが美しく、儚く、切ない曲だ。

やっぱり、僕の音楽の根っこは、さださんにあるのだろうなぁ…。


さて、今日もSESのレギュラー授業。

昨日、一人、体験に来られた。今朝も一件、問い合わせがあった。いずれも口コミである。

昨日はお母さんも一緒に授業を受けていただいた(笑)。といっても別に珍しいことではない。

初めての生徒さんはたいがい親御さんと一緒に来られるのだが、授業が終わるまで何もせずに待っていただくよりも、時間の許す限り見ていただいた方が良いと考えているからだ。

まして、このような風貌の輩がやっているわけだから、親御さんとしてはきっと心配だろうから(笑)。

さあ、今日も元気出していこう!!

2009/02/19

雨の岡山

演歌みたいなタイトルだな(笑)。

昼過ぎに岡山に戻り、夕方から倉敷へ。今日はSESのレギュラー授業だ。

もろもろの原稿もあるので、今夜は塾で残業か…。
(^_^;)

先ほどから雨が降り始めてきた。

今年は暖冬なのか、まだ岡山で雪が積もったのを見ていない(もっとも、岡山にいないことが多いから、積もったのを知らないだけかもしれないが)。

今週末には西大寺会陽・通称「裸祭り」が行われる。去年は雪の舞い散る中、見に行った。

会陽が終わると春が訪れる。

2009/02/18

こぉぉぉべぇぇぇぇ〜♪

こぉぉぉべぇぇぇぇ〜♪
三宮駅ガード下の「焼肉丼 十番」。神戸でメシと言えば真っ先にここを思い浮かべてしまう。

甘口のタレに香ばしいカルビ。白菜キムチは食べ放題。あふぅ、たまらん(爆)。美味し!!

2009/02/17

クシゾー!

クシゾー!
静岡校舎での体験授業が終了した。

受講生の皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました!

終わった後、ホテルに戻る途中で、お馴染みの「クシゾー」さんに立ち寄る。

マスターが僕のブログを読んで下さっているとのことで、店に入るなり「先生、今日お見えになると思っていました」と言われた(笑)。

ここの串揚げはどれも美味し!!だが、僕のお気に入りは海老。太くて大きな海老は、噛むとぷりっぷりの弾力があって激美味し!!である。

今度静岡に来るのは3月中旬以降なので、ひたすら食べ貯め(爆)。

ふと見ると、今月のおすすめメニューに「バター&どっさり海苔卵かけご飯(2月で終了)」が載っていた…が、既に腹一杯(泣)。ううぅ…(泣)。

こんなことなら串揚げ17本も食べるんじゃなかった(爆)。

お酒の種類も豊富で、居心地も良い。

また来月…(笑)。

今日は静岡

大阪での特殊任務(笑)を終えて、一路静岡へ。

今日が僕にとっては最後の体験授業となる。

残念ながら、人数が少ない校舎もあったが、それは自分の知名度が足りないためであり、まだまだまだまだ頑張って精進せねばならないと痛感した。

今日も気合い入れて頑張るぞ!!

2009/02/16

行ったり来たりラジバンダリ!

昨夜はどうにか無事に大阪に到着。

ホテルにチェックインして、しばらくぼけーっと過ごしたが、その後、コンビニに買い物に出かけた…ところが、雨とかなり強い風。なんじゃこりゃあああ!と心で叫びつつ、どうにか買い物を終えてホテルに戻った。

今日は新規プロジェクトの打ち合わせやら何やらで一日中大阪に滞在。夜はいつもお世話になっている某代理店のKさんと久々に再会して飲みに行き、大阪に連泊の予定。

明日は静岡校舎での体験授業があるが、夕方からなので、明日の昼前に大阪を出て静岡に向かう。

よって、今回のツアー(笑)は、

岡山→→→→→→→→→新富士(15日)
                 |
  大阪←←藤枝←←←新富士(15日)
  |
  大阪→→→→→静岡(17日)
             |
岡山←←←←←←静岡(18日)

というすさまじい経路となる。当然、往復切符を買っても割引にはならないし、何の意味も無いので乗車券はその都度買わねばならない。

そうそう、以前書いた俳優の岸祐二さんのブログがあったので、覚え書も兼ねてこちらにリンクを。

http://ameblo.jp/yuji-kishi/

是非応援してあげてください。

2009/02/15

綱渡り

綱渡り
どうにか無事に藤枝に着いて、藤枝校舎での体験授業も終了した。

受講生&スタッフの皆様、ありがとうございました!

今から所用で大阪に向かわねばならない…


が!!

Σ( ̄□ ̄;)!!


駅に着いたら「18:07に天竜川駅で発生した人身事故のため、上下線ともダイヤに乱れ」「上りは大幅に遅れている」とのこと。

まあ、走っているだけマシか。

しかし、藤枝校舎に着いてからの事故でまだ助かった(不謹慎かもしれないが)。

藤枝駅に着いたのが17:52。事故はその15分後。

実は、静岡駅で電車を一本遅らせて座って藤枝まで行こうかと迷った挙げ句、「とにかく早めに着いているに越したことはない」と判断して、静岡から藤枝まで立ちっぱなしで来たのだ。

もしあのとき一本遅らせていたらと思うとゾッとした。

早め早めの行動が大切だな。

富士校舎、体験授業終了!!

富士校舎、体験授業終了!!
まずは富士校舎での体験授業が無事終了。

受講生&スタッフの皆様、ありがとうございました!

来たときには雲に隠れていた富士山も、帰りにはやや霞んでいたものの綺麗に見えた。

授業終了後すぐにタクシーに飛び乗って新富士駅へ。どうにか予定の列車に間に合った。

これから藤枝に向かう。

今日のヤカラ

今日のヤカラ
今日は富士校舎・藤枝校舎で体験授業のため、今は岡山から移動中。

本当は黄色のスーツの予定だったが、クリーニングに出したのが遅かったため、急遽ピンクのスーツを着用。黄色に比べると地味だから、インパクトに欠けるかな…?
(^_^;)

買ったばかりのマオカラーのスーツでもよかったが、やはり体験授業は色付きの方が良いから、マオカラーは春期講習にしよう。

今日は、富士校舎の授業が終わったら速攻で新幹線に乗らねばならない。まさに綱渡りのスケジュール。

さて、成功するか…!?

2009/02/14

挽き肉+玉葱+椎茸etc…

挽き肉+玉葱+椎茸etc…
ミートソースを作った。中華鍋で(笑)。

スパゲティにかけてもいいが、ご飯の上にチーズと細く切ったレタスをのせてこのソースをかけると「タコライス」になる。

コロッケなどにソースがわりにかけても良い。

先日、テレビである洋食店を紹介していたときに見たやりかたにならい、今回は、初めてとろみをパン粉でつけてみた。

ふむ。なかなか。
(´・ω・`)

2009/02/13

救世主降臨

救世主降臨
Σ( ̄□ ̄;)!!

家の近くにこんな店が出来ていたとは…。

大きいサイズの店「フォーエル」(爆)。


まさに救世主!!

昨年の11月にオープンしていたとのことだが、この通りは滅多に通らなかったので、先週発見し、今日、ようやく行けた。


おお!!


まさに


肥 満 児 の
オ ア シ ス


である(爆)。

シャツを2枚とマオカラーのスーツを購入(笑)。

考えてみれば、日本人の体格はどんどん良くなっている上に、これだけメタボメタボと騒がれているのだから、大きなサイズの洋品店が少ないことの方が不思議である。

ここは広い無料駐車場もあるので、非常に便利だ。

これでいつでも気軽に服が買える(感涙)。

2009/02/12

移動中

昨日はホテルに帰ってから原稿と格闘。メールで原稿を送り、2時頃就寝。

今朝は9時半に浜松を出る…

…予定で、一旦8時に起きたが、新幹線の予約を10時半発に変更し(ここが「エクスプレス予約」の便利なところ)、二度寝した…



…ものの、9時半に目覚めてまた予約を変更し、11時36分発のひかりを予約…


…して目覚めたら11時だった。
Σ( ̄□ ̄;)!!
どっひゃー!!

あわてて支度し、11時25分にホテルを出て、駅に着いてホームに上がったらちょうど入線したところ。通過待ちなので、売店で雑誌とお茶を買い、「470円です」と言われて1000円出したらお釣りが130円…。
(-"-;)

「すみません…お釣りが違うんですけど…」

と手のひらに乗せてもらった硬貨を見せて言ったら、売店のオバチャン、事態が飲み込めなかったようで、20秒ほど考え込み、ようやく100円と500円を取り替えてくれた(泣)。

その間に通過列車は通り過ぎた。

さらに隣の売店で駅弁を買っていると「間もなく発車します」のアナウンス。あわてて支払い、ギリギリで間に合った。
(*´Д`)=з

…とは言っても、僕の座席は15号車。飛び乗ったのは11号車。よって、狭い通路を重い荷物を引きずって125m歩き、ようやく自分の座席に着いた。

やれやれ。

浜松→岡山

昨日は浜松校舎での体験授業。これで今週の3連続体験授業は終わり。

浜松校舎受講生の皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました!

次は15日に富士校舎・藤枝校舎。そして17日に静岡校舎だ。

生徒さんも僕もお互いに初顔合わせが多いから緊張感があるけれど、「慣れ」は惰性を生み出すから、いい意味での緊張感は一年間持続していきたいものだ。

2009/02/11

世間は祝日…

今日は紀元節か…(笑)。

沼津は爽やかな晴天。今から浜松に移動だ。


昨日、沼津校舎から駅前まで、英語のH先生と一緒に歩いた。

沼津駅北口にソープランドがあるのを発見したが、看板に書いてある英語の綴りを見ると…


「SOUP」


( ゜д゜)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゜д゜)

(つд⊂)ゴシゴシ

  _,._
(;゜ Д゜)ホォォーー…?!


soup〓スープ


である。


石鹸〓soap


である。


「スープランド」(爆)


いや、もしかしたらあれは発音記号としての[soup]だったのかもしれないが…。

二人で顔を見合わせ、思わず爆笑。

「ここに入ったら出汁を取られてしまうのではないか」「僕(山添)が入ったら濃厚な豚骨スープが取れそうだ」などと言いながら通り過ぎたので、実際に出汁を取られてしまうかどうかは定かではない。

2009/02/10

いかごろホイル焼き

いかごろホイル焼き
丸々一杯のイカを、ワタ、白ネギと一緒にホイルで包み焼き。バターも使っているようだ。

むはぁ(爆)。
ヽ(゜▽、゜)ノ

イカ肝味噌漬け

イカ肝味噌漬け
おお!こりゃ珍味!!

イカ肝の濃厚さが酒を進める。

付け合わせの玉ねぎと和えるて食すと、玉ねぎの辛みがイカ肝のクセを中和し、芳醇な味わいだけが口に残る。

美味し!!

鮪頬肉ガーリックステーキ

鮪頬肉ガーリックステーキ
(*´Д`)=з
ハアハアハアハア


美味し!!

沼津!!

沼津!!
先ほど、沼津校舎での体験授業は終了し、今は宿の近くで食事中。

体験授業受講生の皆さん、沼津校舎スタッフの皆さん、ありがとうございました!

沼津駅に着いてから、チェックインまで時間があるので、ホテルに荷物を預けて校舎に向かい、そこで今日配布のプリントを仕上げ、データを渡して印刷をお願いする。

16時、ホテルにチェックインして、シャワーを浴び、戦闘服(笑)に着替えて校舎に向かう。

授業は基礎と標準の2コマ。いつもの如く、皆、「見てはいけないものを見てしまった」という雰囲気(笑)。

よく「見た目がコワい」と言われるが、本当にコワい人はこんな派手な格好はしない(爆)。

明日は浜松校舎での体験授業だ。

さあ、美味し物を喰らい、英気を養うぞ!

三島だァ!

三島だァ!
乗り換え!

…のついでに伊豆箱根鉄道をパチり。

えええええぇ!!Σ( ̄□ ̄;)!!

何気なくネットであれこれ検索していたら、中学の同級生と同姓同名の名前を発見した。

まさかなぁ、と思ってググってみたら、1970年生まれ…同い年…

ってことは…


本人だった。
orz


しかも!!


俳優・声優として活躍している、売れっ子で、カーレンジャーやハリケンジャーにも出ていて、声優&舞台俳優として「こち亀」のボルボ西郷役もやっていた…。

ってことは、多分、「こち亀」で声を聞いてるし、戦隊ものなら間違いなく息子が見てる…。気付かなかった…。
orz
orz
orz


頑張ってるなぁ…同級生がこうして第一線で活躍しているのを知って、何だか凄く元気が出たよ。

頑張れ!!岸祐二!!

名古屋→沼津

名古屋→沼津
小倉トーストを食したのち、名古屋駅のホームで昼食の「きしめん」も食し(だって、小倉トーストは朝食だもん(爆))、新幹線で三島へ向かう。三島から在来線に乗り換えて、今日の体験授業がある沼津へ。

春からの沼津校舎での授業は高速回線を使った「遠隔ライブ」になるが、その前に一度、ナマの山添のインパクトを現地で味わっていただこうと(爆)。

名古屋から三島まで、こだまで1時間50分。プリントを作る時間にあてられる。

それにしても、今日も初めての校舎…余計に緊張するなぁ(汗)。

初体験(*^_^*)

初体験(*^_^*)
知人から、「あなたの日記はいつ見ても『○○に移動中』か『△△を食す』しかない」と言われたが、実際、僕の日常はきっとその二つしかないのかもしれない(泣)。

ということで、今朝は名古屋名物「小倉トースト」を初めて食す(笑)。

駅地下(エスカ)の、大須ういろが経営している喫茶店に入り、「小倉トーストセット」(650円)を頼む。

おお!!これが肥満児憧れの(笑)、小倉トーストか!!

がぶり。もぐもぐ。
(^〜^)


美味し!!

要するに、食パンでできたあんパンなわけだが、こんがりさくっとしたトーストの食感に、しっとりしたあんこの甘さがマッチしている。


ふむふむ。


今度は、あんかけスパに挑戦だな(笑)。

思えば…

思えば…
昨日は名古屋校舎で初めての体験授業。どういうわけかいつも以上に緊張しまくりで、しゃべりまくって息継ぎがうまくできずに呼吸困難になりかけてしまった(苦笑)。

受講生の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。春期講習でお目にかかれるのを楽しみにしています。

思えば、名古屋校舎に来たのはこれが3度目。

前回は、英語の某先生と飲みに行く待ち合わせで(笑)。

そして初回は、採用試験の時。名古屋校舎で筆記試験を受けた。あれから3年半も経ったのか…早いなあ。

この春からはいよいよ、毎週、名古屋で授業だ。これまで毎年、様々な大学のオープンキャンパスやら入試説明会やらで名古屋を訪れているから、馴染みのある町だが、名古屋に来ると未だに方向感覚が狂う(笑)。

これからは少しずつ覚えねば。

2009/02/09

どきどき(爆)

名古屋校舎に到着。ご挨拶をすませ、打ち合わせ。

うーん。初めての校舎でどきどきして、仔兎のような僕のハートは破裂しそう。きゅん(爆)。

いざ!

いざ!
名古屋校舎へ殴り込み…じゃなくて、授業に出発!

提出

提出
確定申告の書類を提出し、今から名古屋に向かう。

岡山駅で偶然、SESの生徒さんに会った。明日の東京での試験のため、上京するそうだ。

頑張れ!

2009/02/08

練習

久しぶりにSee Ya!の練習に参加できた。

二ヶ月、いや、三ヶ月ぶりか…?

コードをかなり忘れていて、愕然とする。
Σ( ̄口 ̄)

何回かさらっているうちに思い出したが、ブランクが長いとかなりキツい。

おまけに今日は朝から何も食べていないので、余計に頭が回らない(笑)。

はう。
(*´Д`)=з

2009/02/07

アジールとしての大衆演劇

アジール。聖域、自由領域、避難場所といった意味を持つ。たとえば、「縁切寺」がその例である。

網野善彦風に言えば、「無縁の世界」であり、しがらみある世界から逃れられる「逃げ場」である。

大衆演劇というのは、まさに日本に残された数少ないアジールの一つなのだと僕は思う。

昨日のニュース9で大衆演劇について報じられていた。

ある劇団の座長が中心となり、全国の劇団で300人の失業者を受け入れることを呼びかけているそうだ。昨日の報道では、リストラされた五十代のシステムエンジニアの男性が劇団に入って奮闘する様子が報じられていた。

無論、大衆演劇の世界も厳しい世界だ。大半の役者は皆、幼い頃から舞台に上がり、相当な芸歴を持っている。そこに素人が入ったからといってすぐに彼らのように活躍できて人気役者になれるわけはないし、そもそも舞台にすぐ上がれるわけではなく、まず裏方の仕事をしながら舞台のことを覚え、稽古をしなければならない。

だが、食う寝るところに住むところには不自由しない。それに、人手不足だから、何らかの才能があれば、かなり早く舞台で活躍できる可能性もあるかもしれない。

ある大衆演劇の劇団は、団員募集の文面に「困っている人、自殺したい人、力になります」と書いていた。

ここ一年半ほど、大衆演劇を時折見る機会があり、役者さんと飲みに行って話す機会もあった。半分アウトローのようでもあるが、優れた役者さんは、一人一人が芸に厳しく、自分の芸に誇りを持っている。

現代社会の数少ないアジールとしての大衆演劇。しばらくは、この世界を見守っていきたいと思う。

2009/02/06

確定申告

今年もまたこの時期になった…。頑張って作成せねば…。

2009/02/05

完成品

完成品
写真は昨日の角煮の完成品。

今日はSESのレギュラー授業。既に入試シーズンに突入しているので、受験生はどれだけ来るかわからないが、低学年の生徒は普通に来るだろう。

SESは、学年別ではなく、分野別・難易度別のため、下は中高一貫校の中学3年生から上は浪人生に至るまで、様々な学年・年齢の生徒が一同に授業を受けている。

中にはきょうだいで同じ授業を受けていたり、以前は親子で同じ授業を受けていたケースもあった。

今の時期は私立大学の入試たけなわだが、25日には国公立の二次試験も控えているので、これからは英作文や記述問題の添削もしなければならない。

そう言えば、今日は5日。家賃を納めにいかねば…(泣)。あ、確定申告の書類も書かなきゃ(泣)。

零細企業のタコ社長だから、苦労が絶えない…(泣)。

2009/02/04

味見

味見
小さいのを一つ取り出して、試食。

うむ。美味し。

もう少しで完成だ。

ぐつぐつ

ぐつぐつ
その後しばらくしてから醤油を入れる。醤油は薄口・濃い口・甘口の3種類をブレンド。

ひたすら弱火で煮込む。浮かんだ肉が乾燥しないように、落とし蓋がわりに皿を入れておく。

2時間後

2時間後
豚肉を取り出す。脂はすっかり抜けて、肉は箸がすうっと通るほど柔らかい。

味付け

味付け
鍋に鰹と昆布でとった出汁、芋焼酎、みりん、砂糖、生姜を入れて、肉を入れる。

次に

次に
おからを入れた水を沸騰させて、その中に肉を入れ、2時間ほど下茹でし、完全に脂を抜く。

ぐらぐら煮立てずに、中火から弱火でことこと、とろとろと。

その間に原稿作り。

まず

まず
豚バラ肉を角切りにする。縮むため、やや大きめに。

2009/02/03

散髪

昨日は神戸で新規プロジェクトについての打ち合わせをして、その後、最終の新幹線で岡山に戻った。

帰宅したのが午前0時過ぎで、ベッドに倒れ込んで仮眠し、4時に起きて、今朝提出予定の原稿を仕上げ、5時にメールで送り、二度寝した。

目覚めると午後1時半。泥のように眠っていた。窓から外を見ると、小雨がしとしとと降っていた。

そこで、洗濯を明日に回して、今日は数ヶ月ぶりに散髪に行くことにした。

僕は癖毛の上に毛が多くて硬いので、伸びると収拾がつかなくなる。まして、時間に追われる旅暮らしが大半だから、悠長にドライヤーを使う余裕もあまりなく、短髪の方が楽で良い。

行きつけの床屋で、久しぶりにさっぱりしてきた。

2009/02/02

あれから12年

あれから12年
このあたりの建物はみんな綺麗になっていた。

多分、震災で壊滅して復興したのだろう。

こおおおぉぅべえぇぇぇ〜♪

静岡校舎での直前講習が終わり、これで2008年度の講義は全て終了。

受講生の皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

授業のあとは新幹線で西へ移動。

明日(もう今日だが)新規プロジェクト打ち合わせのため、途中下車。

今はコンビニで『ハンコック』のDVDを購入し、ホテルで鑑賞中。

2009/02/01

がっかり

静岡駅の売店で売っていた鳥の唐揚げ。以前は美味しかったので、レギュラー授業のある時にはよく買って食べていた。

今日、久しぶりに買ってみたら、唐揚げじゃなくてチキンフリッターのようになっていた(メーカーもパッケージも同じなのに)。皮はふにゃふにゃ、身は堅いし…ただ、噛みしめたときの香りと味は悪くなかった。

それでも、昔の方が美味かったなあ…。

…と文句を言いつつも完食(笑)。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »