« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/31

華燭の典の土曜日

華燭の典の土曜日
従兄弟の結婚式に出席するため、今朝、朝イチの飛行機で東京に向かう。

天候が悪く、かなり揺れたため、飲み物のサービスは冷たいものだけ。コンソメスープは出てこなかった…残念。
orz

何という偶然か、機内では、エフエムくらしきスタッフの大谷さんと隣り合わせになった。久しぶりの再会でついつい嬉しくなり話し込む。

実家で着替えてから式場に向かう。今日はクルージング・パーティーとのことで、雨の日の出桟橋へ。

これから乗船。

2008/05/30

東奔西走の金曜日

明日、従兄弟の結婚式が東京であるため、今朝はその準備に追われる。礼服は実家にあるがYシャツが見当たらないので買いに行き、久々に革靴を履いてみれば足がむくんだせいか合わなかったため急遽買いに行き、銀行でご祝儀用の綺麗なお札に換えてもらい…と何だかんだ言って細々したことが多い。

午後は、明日の坂元さんライブが行われる清音夢てらすに届け物をしてから倉敷に向かい、原稿と格闘してから授業の予定。

あ、洗濯もしなければ…。
orz

2008/05/29

鮪三昧の木曜日

鮪三昧の木曜日
今朝はホテルでチェックアウトぎりぎりまで過ごし、昼の新幹線で岡山に戻る。

本当は11時台の新幹線に乗る予定だったが、駅に着いたのがギリギリだったこともあり、1時間遅らせて、その間に駅の「沼津魚がし鮨」で早めの昼食を済ませる。大トロ美味し。

その後はドトールでコーヒーを飲みながらテキスト作り(笑)。

今週末は従兄弟の結婚式のため、土曜日には上京することになっている…って、もう明後日やんか!(爆)

岡山まであと2時間。睡魔と戦いつつ、テキスト作りに精を出すべし。

2008/05/28

疾風怒濤の水曜日

…テキストがまだ終わらない(涙)。


昨日は藤沢で授業。

夏期講習PRの無料体験授業講座案内が出来ていたので目を通す。これは自分の受け持つ講座について案内文を書いたものだ。

ハイレベル英文読解には

「大学入学後も役立つ真の知性と教養を磨く至高の講座」

と書いたはずなのに、なぜか

「大学入学後も役立つ真の知性と教養を養う至福の講座」



「至福」…。
(・_・;)

広辞苑には「至福…この上ない幸福」とある。

どうやら僕の授業は、受けると気持ちよくなって幸せになれるらしい(爆)。

単なる書き間違いだが、ここまで全く違うイメージが喚起されるのだから面白い。

「至高」としたのは、『美味しんぼ』の「至高のメニュー」を意識したためだが、「至福」でも良いかもしれない(笑)。

今日は静岡で授業。合間を縫ってテキスト作り(苦笑)。

2008/05/27

七転八倒の火曜日

うーむ…。
(-"-;)

ゆうべもホテルでひたすらテキスト作り。ここまで手こずるとは全く想定していなかった…。

疲れている上に授業アンケートの結果で相当凹んでもいたが、とにかくテキストを完成させないことには何も始まらないので、黙々と作業する。

今朝もチェックアウトぎりぎりまで原稿を書いて、浜松から東京に移動する。車中でもひたすらパソコンに向かう。

まだ5月だというのに、東京は真夏のような日差し。

時が淡々と過ぎて行く。

2008/05/26

疲労困憊の月曜日

テキストの締切がとうの昔に過ぎているのにまだまだまだまだ完成しない…。
(T_T)

おまけに夏期講習テキストの校正が返ってきたので、直さにゃならぬ。順番はそちらが先。

ゆうべもデスクに向かって仕事をしていたが、そのまま眠ってしまい、頭が切り替わらない…。

いい加減なものは作りたくない。かと言って、締切を守れなかったら意味がない。でも、やる気が出ない…。仕事は好きだし、テキスト作るのも苦にはならないけれど…。体が動かない。

鬱…なのかなぁ…。
(-"-;)

今日は一本早い新幹線で浜松に向かう。今夜もホテルに泊まって、授業の前後はテキスト作りだ。

2008/05/24

カポがない…

カポがない…
リハーサルのとき、カポタストが無いことに気づく。

これがないとどうにもならないので、急いで吉田楽器に買いに行く。

よけいな出費になってしまった…。
(つ∀`)タハー

アンプラグド・ライブ

アンプラグド・ライブ
今日は津山のスナック「ロイヤル」にてSee Ya!のアンプラグド・ライブ。

メンバーの家族が経営しているお店だそうで、スナックでの演奏は初めてだが、これもいい経験になりそうだ。

今からリハーサルが始まる。

長い夜の始まり。

2008/05/23

寿司サンド

寿司サンド
昨日、静岡駅で買った「寿司サンド」。サンドイッチと同じかたちの寿司。

見た目の奇抜さに釣られて買った(爆)。味は悪くなかった。普通の海苔巻きと変わらない。

だが…

食べにくい。
(-"-;)


箸でつまむと反対側から具が落ちる…。

うーん…。アイディアは面白いと思うけれど…。手で食べさせるならせめてお手拭きぐらいはつけてほしいと思うのは贅沢だろうか?

結局、箸でどうにか食べた。

握りにせよ海苔巻きにせよ軍艦にせよ、寿司のかたちというのは、やはり何らかの合理性があるのだと納得した(笑)。


今日は、昼間はテキストの原稿と格闘。遅々として進まず…。鬱だ…。


ぬ 原 稿

    rÅ、
   r-i""""i-、
  o|oi o ioio
  |\」\∧/L/|
  >―"""""―<
`/       \
| /      |
|  ● (_人_)● |
|        ノ
`\______ノ

他人の褌で相撲を取る馬鹿を取り締まれ!!

昨日の17時に、0356579313という番号から電話がかかってきた。

普段、SESの電話を携帯に転送しているので、その携帯にかかってきたわけだが、取ったらFAXだった。

Googleでこの番号を検索したところ、他にもかかってきた人がいて、迷惑FAXと判明した。

放っておいたら、19分後に再度かかってきた。またFAXである。おそらくは、自動送信の設定にしてあるのだろう。

何が腹が立つかと言えば、FAXの場合、受信して印刷される紙とトナー代はこちらが負担しなければならないということだ。

月に何回か、SESのには様々な業者からの営業電話がかかってくる。DMも毎週何通か勝手に送られてくる。相手が人間ならば丁重にお断りするし、不要なDMならば捨てれば良いが、一方的にFAXを送りつけてこられると、自動的に受信してしまうのだから手の施しようがない。

おそらくは1枚3〜5円程度のコストだから微々たるものかもしれないが、他人の所有物を勝手に使用したことに変わりはない。

これはれっきとした

窃 盗 罪

である。

自分たちの主張をして、金儲けをするためには違法な手段を使っても良いと考えているのだろうか(そう言えば最近、そういうことをしでかした環境保護団体もあったな…)。

迷惑メールも問題だが、近々罰金が引き上げられるそうで、迷惑FAXも厳しく取り締まるべきだ。

たかだか紙切れ1枚とトナー少々ではないか、目くじらたてる必要はないと思われる方もいるかもしれないが、この手合いはおそらく全国に何万通と迷惑FAXを送りつけているはずで、1件1件は微々たるものだが、総合すれば数万円分の被害が出ているはずだ。

DMならば、送った業者が損をすれば済む話である。しかし、迷惑FAXは、送信した奴らの電話代だけでなく、受信者側の負担も強いられる。こんな馬鹿な話はない。

今回は、二度目の着信のあと、携帯への転送を解除したが、その後はかかってこない。

以前、同様のFAXを受信した時は、サラ金の宣伝だった。早速、そのサラ金に電話して、思い切り文句を言った(笑)。

とは言っても、その会社が迷惑FAX送信会社に依頼しただけなのかもしれないが、そんなことはこちらの知ったことではない。

他人の褌で相撲を取って、「濡れ手で粟」を手に入れようとしている不誠実な輩を断じて許してはいけないのだ。

2008/05/22

魚肴さかな〜♪

外食ばかりだとどうしてもコンビニ弁当や肉中心のメニューになりがちで、昨夜は無性に魚が食べたくなった。

新静岡センター(もうすぐなくなるとか…)の近くに、いつも気になっていた「魚とよ丸」という看板がある。

ついふらふらと惹かれて中に入る(笑)。

普通の居酒屋だが、名前の通り魚のメニューは充実している。

酢アジ、マグロ中トロのカマ焼きなどを頼む。

酢アジはさっぱりしていて疲れた体に優しい味わい。マグロ中トロのカマ焼きは身がぎっしり詰まっていて食べごたえがあった。

満腹満腹。
( ゜д゜)ウマー

宿に戻り、テキスト作成に勤しむ。

うーん…

終わらない…。

   |
   |
   |
  (-_-) …
  (∩∩)―――
 /

2008/05/21

台湾茶坊

台湾茶坊
今日はどこで昼飯を食おうかと校舎の近くをさまよっていると、一軒の台湾料理店が目に入った。

入ると、中はかつて小料理屋だったようで、内装もそのまま。おそらく居抜きで借りたのだろう。

台湾海鮮炒飯(500円)、小籠包(4個300円)、水餃子(6個280円)を頼む。

水はレモン水。おお、凄い!

炒飯は、オイスターソースの香りがして食欲をそそる。美味し。

水餃子も美味し。小籠包はおそらく業務用冷凍物だろうが、噛むと中からきちんとスープが出てきて美味し。

仕上げに「アイスミルクティータピオカ入り」の「特大」(480円)を頼む(笑)。



( ゜д゜)…


(つд⊂)ゴシゴシ


(;゜д゜)…


(つд⊂)ゴシゴシ

  _,._
(;゜ Д゜)ホォォーー…?!


デカい…。


中に入っているタピオカも小豆の粒より少し大きいぐらい…。

スプーンですくうのか!?と思いきや、ストローがぶっとい!!チョークと同じか、それより少し太いくらい。

これなら特大タピオカも楽に吸えるわけだ(笑)。

しかし、タピオカに気づかずに吸ったら気管に入ってエライ目にあいそうだな…。

必死で完食(完飲!?)。

今度はビーフン食べに行こうかな。

うってつけ

うってつけ
先週、静岡で買ったTシャツの中の1枚。


この格好で今から東海道新幹線に乗る(苦笑)。


どう見ても馬鹿…。
(つ∀`)タハー

2008/05/20

しらす弁当

しらす弁当
朝、浜松のホテルを出て東京に向かう。

浜松は晴れていたが、東京は朝、相当風雨が激しかったようで、ダイヤの乱れが心配だったが、品川駅に着いたら東海道本線はちゃんと動いていたのでひと安心。

浜松で買った駅弁は「しらす弁当」。前々から気になってはいたが、ついついうなぎ弁当に手が伸びていて、今日、初めて買ってみた。

ご覧の通り、ご飯の上にしらすが敷き詰められ、周りを様々なおかずが囲んでいた。

味については、可もなく不可もなく、であったが、あえて難点を言えば、がんもどきの煮物の味がかなり濃かったことと、彩りのための紅生姜が淡い味わいのしらすの風味を損ねてしまったのが残念である。

値段は1000円ちょうど。やや高く感じた。静岡駅の「鯛めし」と「鯛めし弁当」のようにおかずの有無で差を付けた2種類の弁当を売り出しても良いのではないか(もっとも、静岡駅の鯛めしも紅生姜がのっているのがあまり好きではないのだが)。

実家に荷物を置いてから藤沢に向かう。

さあ、今日も3コマ頑張ろう!

2008/05/19

揖斐川あたりは雨上がり

揖斐川あたりは雨上がり
今日は浜松での授業のため移動中。

今月初めに出たばかりのCHAGE&ASKAのライブDVD『alive in live』をBGMに、二学期のテキスト作成。

センター英語の「クセ」を徹底的に真似てオリジナル問題を作っている。相当厄介な作業だが、受験生の喜ぶ顔が見たいから、必死で頑張る。

今日はどんよりした曇り空。揖斐川あたりでは雨上がりで路面が濡れていた。

浜松まであと40分。仕事に戻ろう。

男はつらいよ

夜、帰宅してドアを開けようとしたら、ドア枠の上に居候の燕が1羽、ちょこんととまっていた。

連れは巣の中にいるのが見えた。

ドア枠にとまっている燕の尻尾を挟まぬように注意しながら、ドアを開け閉めした。

ひょっとしたら、雌が産卵の時期に入ったのかもしれない。で、雄は追い出された、と。



♀「ちょっとぉ、あんたさぁ、あたし、これから卵産んじゃったりしなきゃいけんから、今夜から巣を出とってくれん?」

♂「え…!?じゃあ俺はどこで寝泊まりすりゃええん?」

♀「そんなん、近所のネットカフェでもどこでも寝られるやんか。」

♂「ネットカフェって…わしゃ一家の主やで。こうしてせっせとマイホームも作ったんやから、ちょっと片隅にでも寝させてくれりゃぁ良かろう?」

♀「あんたがいると気が散って踏ん張れないじゃない!それとも何?今更亭主関白気取ろうってぇの?言っとくけどねぇ、あたしのほうがあんたなんかよりずーっと大変なんだからね!あんたなんて所詮、子種の元に過ぎないんだから!…まぁ、この子があんたの子だ、っていう保証はないけどねー。」

♂「ガ━━(゜Д゜;)━━ン!」

♀「冗談に決まってるでしょ!!だいたい、あんたの遺伝子残してもらえるだけでもありがたいと思いなさい!まして、あたしみたいな綺麗な燕とつがいになれただけでも幸せなことなのよ!!ろくに収入もないくせに、いっちょまえに亭主面するんじゃないのよ!!悔しかったら虫の一匹でも取ってきなさいよ!」

♂「…」

   |
   |
   |
  (-_-) …
  (∩∩)―――
 /

♀「(やっべぇ、言い過ぎたかな…)ま、いいわ。あんただってあたしのそばにいたいでしょ?それに、夜は物騒だから、そこのドアの枠の上にいなさいよ。それでどう?」

♂「…わかった…」
(´;ω;`)ブワ


…こんなやりとりを想像して切なくなった(笑)。

    rÅ、
   r-i""""i-、
  o|oi o ioio
  |\」\∧/L/|
  >―"""""―<
`/       \
| /      |
|  ● (_人_)● |
|        ノ
`\______ノ
…キングカワイソス


頑張れ、燕。
頑張れ、俺(苦笑)。

2008/05/18

練習

練習
24日に、津山でSee Ya!のアコースティック・ライブが行われるため、今日はそれに向けての練習。

バックはアコギ1本とキーボードというシンプルな編成のため、ギターの負担が大きい…

…ってことは苦労するのは俺か!?

ガ━━(゜Д゜;)━━ン!


…おまけに、「チャゲアスファンのお客さんに飛び入りで歌ってもらうコーナー」もあるらしい。


…てことは…


演奏するのは俺か!?
ガ━━(゜Д゜;)━━ン!


腱鞘炎にならないことを祈ろう…。
((((;゜д゜)))
ガクガクブルブル

2008/05/17

記念品

記念品
昨日の番組出演記念に、と頂戴した記念品。

箱に入っていて、最初はタオルかと思っていたが、開けてみたらパスケースだった。

いま使っているのが使えなくなったら使おうと思いきや、一つ、難点があった。

Suicaを入れるスペースがない…。
ガ━━(゜Д゜;)━━ン!

でも、隅っこにはちゃんと「NHK」のロゴが入っている。

これを見せながら「ワタクシ、こういう者です。受信料の請求に参りました」って家々を回ったら…。


詐欺だ(笑)。
( ゜Д゜)ゴルァ

2008/05/16

写真

写真
今日の演奏の様子。

DVDを頂いたのだが、キャプチャができず、画面を直撮りで。

セットリスト(笑)

セットリスト(笑)
本日のセットリスト…というほどのたいしたものではないけれど。覚え書きとして。

1. えべっさんぶるぅす
→倉敷えびす通商店街イメージソングの第二弾。第一弾は「やさしさの街へ」というバラードだったので、第二弾は賑やかなものを作った。作詞・作曲とも山添。

2. 石の島とまほら
→作詞・作曲とも圓山さん。岡山市の犬島が舞台のバラード。圓山さんが作る曲はとてもメロディが優しい。

3. 吉備路
→我々、戌ゐ亭の代表曲。舞台は足守〜造山古墳〜総社・国分寺の吉備路。作詞・作曲とも山添。


写真は司会の服部由佳さん。かなりかみまくっていたけれど(笑)、もしかしたら新人さんかな?井上和香さんと小西真奈美さんを足したような感じの女性だった。

終わった…。

終わった…。
まずは、ご覧いただき、ありがとうございました。
m(_ _)m

どうにか無事に公開生放送が終わった。後悔生放送…(苦笑)。


声が裏がえりました!
ギター間違えました!
  ・゜・。・゜・。・゜・
      ━ヽニフ
    ∧_,,∧
   (`・ω・´)
    Uθ U
  / ̄ ̄| ̄ ̄\
 |二二二二二二二|
 |      |
パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ
  ∧∧ ∧∧ ∧∧
`【( 【( 【(  )
  ∧∧└ ∧∧
 (  )】(  )】
 / /┘ / /┘
ノ ̄ヽ ノ ̄ヽ


終わった後、最前列で聞いていたご婦人が「素晴らしかったわ〜!ファンになりました!」と言って一緒に写真を撮った。

「ファンになった」のではなく「不安になった」の間違いかもしれないが(笑)。

さて、仕事するかぁ!

本番直前

本番直前
あと5分。
((((;゜д゜)))
ガクガクブルブル

2008/05/15

昨日の背中

昨日の背中
「速いのにエコ」。

今日の極先ファッション(爆)

今日の極先ファッション(爆)
昨日買ったTシャツのうちの一つ。長袖である。

袖を龍が昇っている…。
((((;゜д゜)))
ガクガクブルブル

更に…w

更に…w
夜はこのTシャツを着て授業。

教室担当の職員さんが、「背中の文字がツボにはまりました」と仰ったので。

背中には一言、「速いけどエコ」。

ちなみにこれは僕の好きな「豊天(ブーテン)」のTシャツである。

2008/05/14

今日の極先ファッション(つ∀`)タハー

今日の極先ファッション(つ∀`)タハー
昼飯の後、Tシャツを買いに行った(笑)。

たまたま大きいサイズを扱っている店を発見し、一気にまとめ買いしてきた。

これはそのうちの一つ。

どこからどうみても堅気にゃ見えない…。
( ゜Д゜)ゴルァ

午後はこれを来て授業をした。


心なしか、生徒さんが怯えているように見えた…。
((((;゜д゜)))
ガクガクブルブル

傘が無い

傘が無い
今朝も7時過ぎの新幹線で静岡へ。

出た時は降っていなかったが、途中から雨が降り出した。朝の時点では愛知と三重に大雨警報が出ていたので、静岡も雨だろうと思っていたら、案の定、かなり降っていた。

だけど、傘が無い。

仕方なく、売店でビニール傘を1本買う。

午後、授業が終わって外を見ると…。


晴れていた…。

ガ━━(゜Д゜;)━━ン!

悔しい…。

昼は秀英の職員さんに教わった「かつ好」のとんかつ。美味し。

さて、あと2コマ、頑張ろう!

2008/05/13

寒い…

寒い…
…って、僕の授業中のギャグが寒いわけではなくて(そりゃ確かに寒いのを否定はせんが)。

今週からカジュアルな格好で授業をしようと思い、荷物にTシャツと下着だけ入れて岡山から出かけたら…。

なんじゃこの涼しさは…。

ガ━━(゜Д゜;)━━ン!

「涼しい」なんてもんじゃない。「寒い」ぞ。なのになぜか台風まで来ている始末。異常気象じゃぁ…。
((((;゜д゜)))
ガクガクブルブル

電車に乗って周りを見たら、みんな長袖…。セーター来てる兄ちゃんもいる…。

僕だけ常夏…。

m9(^Д^)プギャー

上着なんて持ってきていない。


「あれ?その体、着ぐるみじゃなかったの?背中にチャックついてなかったっけ?」というツッコミは決してしないように。
( ゜Д゜)ゴルァ

やっと寝られる…。

とりあえず、12日締切のテキストを先ほどメールで送り(苦笑)、今日の作業は終了。

はぁ…。寝られる…。でも、起きたら新幹線で移動だぁ…。
  ∧∧
 (・ω・)っ
 (っ r どどどど…
  Lノ-′

  ∧_∧
⊂(´・ω・)
 ヽ ⊂ )
  (⌒) | どどどど…
  三`J


  ∧∧
  (*・ω・) おやすみ
 _| ⊃/(___
/ ヽ-(___/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 <⌒/丶-、__
/<_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2008/05/12

原稿がぁぁぁぁぁあ

終わらない…(涙)。

あおおぉぉぉ―――!
   _,,_ _,,_
   (Д´≡`Д)
   ((=====))
  _((⌒(⌒ ))@))
 /\ ̄ ̄し ̄ ̄ ̄\
  ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄
(*`Д) ((||
  ⊂彡☆/ \
パコーン

2008/05/11

ビーフシチュー

ビーフシチュー
作ったが、スープが多すぎてちょっとゆるい。

安い肉でも徹底的に煮込めばとろとろになり、口に入れるとほろりとほぐれる。

美味し。自画自賛(笑)。

2008/05/10

練習

テレビ出演の件は、「ご当地ソング」の話題ということなので、フォークデュオ・戌ゐ亭の相方の圓山さんと一緒に出演することにした。

そもそも、ご当地ソングを作るきっかけになったのは、この戌ゐ亭でオリジナル曲を作るときに、「岡山の歴史・文化・風土を題材にしよう」と決めたからであり、圓山さんとのコラボが欠かせないからだ。

と言っても、圓山さんが大病を患ったり、その後、僕が岡山と関東との往復生活を始めたこともあったりしてなかなか一緒に演奏できず、実に数年ぶりの再結成となった。

そこで、今朝、市内のカラオケボックスでおちあい、久々に練習した。

お互い、だいぶ曲を忘れているところもあったが、いざやり始めると昔の感覚を取り戻してきた。

2時間ほど練習して終了。あとは本番を待つのみ。

昔から戌ゐ亭は練習をほとんどせずに本番に突入するのだが(笑)、今回もそうなりそうだ(苦笑)。

2008/05/09

放送禁止!?

昨日、SESの授業前に電話がかかってきた。

「はい、SESの山添です。」
「お忙しいところすみません、山添玉基さんいらっしゃいますか。」
「私ですが。」
「私、NHK岡山放送局の●●と申します。」


…え (・_・;)

一体なんだろう…受信料は納めたはずだし…(爆)。


最近、ニュースのネタになるようなことをした覚えもないし…(笑)。


「実は今、お昼の番組で、岡山の人の特集をしていまして、つきましては山添さんにご出演いただけないかと…」

(^_^;)?

「実は、オセラの記事を拝見しまして…」


Σ( ̄口 ̄)


ああ、それで合点した。

昨年の1月に『オセラ』という岡山の情報誌に「岡山を題材とした歌を趣味で作っている」ということで出させていただいた。

それが今頃になって浮上してきたわけだ(爆)。

ちょうど空いていたので、出演させていただくことになった。

今日の午後に打ち合わせがあった。

16日の金曜日、午前11時半〜12時の30分番組で、そのうち15分(!)らしい。

当然というか、歌うことになった。生放送で…。
((((;゜д゜)))
ガクガクブルブル

放送禁止用語を言わないように気をつけねば(爆)。

2008/05/08

静岡→岡山

朝はチェックアウトぎりぎりまでホテルに滞在し、新幹線で岡山に向かう。

いつもなら車内では爆睡するが、昨夜は比較的ゆっくり寝られたのと、今日は名古屋で乗り換える列車に乗ったので、珍しく寝ずに京都まで来た。

今週は夏期講習のオリジナル講座用テキスト作成が大詰めを迎える。頑張らねば。

2008/05/07

開いてて良かった。

開いてて良かった。
授業の合間、空き時間にホテルに戻りシャワーを浴びてから夜の授業に向かう。

馴染みの串揚げ屋・クシゾーの前を通ると…。


開いている!!


あれ!?水曜日は定休日のはずなのに…。

そう思って中を覗いて挨拶すると、今日は特別に開けたそうで。

夕食は決定した(爆)。

授業のあと、クシゾーに直行(笑)。

なんでも、昨日休んだので今日は代わりに開けたとか。

…喰らう。

…喰らう。

ウッーウッーウマウマ
 / ̄ ̄丶  へ―-へ
`/∩""リ∩ ノノ∩LLL∩
/<(゜∀゜)〉ζ<('ヮ')〉
LL((イ   ( 召(イ
  )__)))  )ニニ)))
  しソ    しソ

串揚げ25本(爆)食べて満腹になり、ホテルに戻る。

さぁて、仕事じゃぁ!!

まーわるー まーわるーよ…

まーわるー まーわるーよ…
おすしーはまわるー(笑)。

昨年末から耐震工事で改装中だった「沼津魚がし鮨」静岡パルシェ店が4月26日にリニューアルオープンした。

    /\
   /   \
   \ 終 \
    \   \
    /\ 了 \
バキャ / /\  /
  (⌒(/  \/
    ∧∧   (⌒
  ⊂(゜Д゜)≡≡(⌒;
⊆⊂ ̄⊂ソ (⌒(⌒;
____∧_____
再開だゴルァァァァァァァァァ!!

改装中、寂しかったよ…。
ウエーンウエーン
。・゜・(つд∩)・゜・。

チラ・・・
…つ・д∩)

ウエーンウエーン
…(つд∩)


本当はゆうべ静岡に着いてすぐに行こうと思っていたのだが、機械の調整のためとかで早めに閉店していたため、今日の昼こそはと思い、午前の授業の後、さっそく訪れる。


12時半頃行ったら、案の定満席。店内に十数名の客が並んでいたが、回転寿司だけあって客の回転も早く、10分もしないうちに席に案内された。


エンガワの炙りは塩とレモンであっさりと。
(;´Д`)ハァハァ

海老は肉厚でジューシー。
(*´Д`)ハァハァ

大トロ(写真)は口の中でほろりと溶ける。
(*´Д`)ハァハァ/lァ/ヽァ

鰺は肉厚でとろけそう。
(;´Д`)l\ァl\ァ

穴子の一本握り…あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ…口の中で溶けてゆく…。
(;´Д`)Д`)Д`)Д゜)
 ハァハァ ハァハァ ハァハァ ハァ?


官能的な昼食であった(爆)。

さあ、後半も頑張るぞ!

いくらでも売っちゃらー!!

いくらでも売っちゃらー!!
お願いです、買ってください(爆)。


静岡のとあるスポーツジムにあった看板。

2008/05/06

新居竣工!?

新居竣工!?
居候の燕夫妻の新居が完成したようだ。

完成までは夫婦仲良く作りかけの巣の縁に止まって眠っていたが、これでひと安心。と言っても、これから産卵と子育てが始まるわけで、無事に巣立つまではまだしばらくかかる。

それにしても、動物の本能のなせるわざ、というのは実に見事なものだと思う。それにひきかえ、人間の何と小さく愚かなことか。


今日は子どもたちを連れてドイツ旅行に…


間違えた。


県北のドイツの森を訪ねた。

炎天下の中、多くの親子連れで賑わっていたが、ひとつ、腹立たしいことがあった。

窯焼きパンを買うコーナーがあり、子どもたちが並んでいたのだが、うちの順番になる2組ほど前で「この窯は一度に24個しか焼けないため、あと40分お待ちください」とアナウンス。


だ っ た ら
初 め か ら
そ う 言 っ と け や !
(#゜Д゜)ゴルァァア!!!

…むしろ、整理券か何か配って、「●時●分頃焼き上がります」と指定した方が合理的だし、何より炎天下の中並ばされることもない。

まあ、こんなに客が集中するとは予想していなかったのだろうが(笑)。

他にも腹立たしいことはあったが、それは敢えて伏せておく(苦笑)。

カンカン照りの太陽に体力を奪われてヘロヘロになりながらも車を運転して帰宅し、荷物を持って岡山駅へ。

明日の授業のため、静岡に移動せねばならないのだ(爆)。

今は名古屋からこだまに乗り換えたところだが、流石にGW最終日だけあって岡山駅は…


| |
| |_ドッドッドッドッド!
| | /|
| |//| (⌒(⌒)⌒)
|_|//|⌒(祭だ!祭だ!)
|_|// (⌒( ∧∧⌒)))
| |/ (⌒( (゜Д゜)つ)
ハ/|⌒ (⌒(つ|)/ ⌒)
L|/遅れるな| (^)⌒)
/ ∧_∧⌒)し⌒ミ ))
( (´∀`)つ ∧_∧⌒)
( (つ/]/ と(・∀・ )
 | (⌒) ヽ|⊂[]))
(し⌒^ミ ))(⌒) |
       ̄(_)))
    突撃――!!

…といった状態。普段こんなに人おらんじゃろうが。

幸い、指定券は1ヶ月前に取っていたからいいようなものの…。

明日からまたいつも通りの生活に戻る。

やれやれ。

2008/05/05

微妙な味…

微妙な味…
ネクター好きの僕としては、「新製品」の「NECTAR Sparkling」を見てしまった以上、試さぬ訳にはいかない(笑)。

飲んでみた…


(・_・;)

不味いとは言わないが、やはりネクターはあの優しい味でないと…炭酸の刺激が邪魔に思えてしまった…。
(-"-;)

こんな冒険するくらいなら、「ネクター1.5リットル」のペットボトルでも出してくれた方が良かった。
(*´Д`)=з

2008/05/04

一晩明けて…

ゆうべはガナリーズで打ち上げを兼ねて反省会。シラフじゃ自分の演奏はまともに見られぬ(笑)。

おまけに、ビデオの音声がカメラのマイクではなく、ラインから直接録音されていたので実に鮮明な音で、「あちゃー、ミスしたらモロにバレる」と心配しながらのビデオ鑑賞。

とは言っても、ミストーンが予想より少なかったのが幸いだった(苦笑)。

プロの演奏家はやはり凄いものだ、とあらためて思う。こんな作業を毎日繰り返して、それで日々の糧を得ているのだから。

今朝起きたら、全身が筋肉痛(爆)。いかに体が鈍っていたかを実感した。特に手足がだるい。

さて、ひと段落ついた。仕事モードに切り替えねば…。

2008/05/03

あっという間の…

18時にリハーサルを終えて開場。

18時半、開演。

まずはGanary'sの演奏から。

今回はカホンとカバサでお手伝い。

どうにか乗り切った。

このまま緊張せずにSee Ya!のステージに突入するかと思いきや、ギターを握った途端に緊張感に襲われた(笑)。

ソロの時に前に出るが、指は震えるし、脚も震えるし、目には汗が入るし、手にも汗をかいて指が滑る滑る(笑)。とちりまくりで意気消沈して引っ込んだ(爆)。

モニタースピーカーからギターの音があまり出ていなかったので、ちゃんと弾いているのか気が気じゃなかった(笑)。

アンプラグドの曲になって自分の音が聞こえるようになってから少し落ち着いたが、後半はまたまた緊張感が(爆)。

ソロが入った曲が2曲あって、そのうち2曲目はヤケになって舞台から下りた(笑)。フロントのスピーカーから出ている音を頼りに弾いたが、今度は汗が目に入って焦る(笑)。

うーん…やっぱり僕はエレキギターは苦手だ(爆)。好きなんだけどね。

最後はGanary'sとSee Ya!のジョイント。

あっという間の2時間45分だった。

ご来場くださったみなさま、本当にありがとうございました!

またの機会をお楽しみに!

リハーサル開始

リハーサル開始
16時、会場入り。

16時半、リハーサル開始。

前夜

前夜
いよいよ明日はライブ。久しぶりに大掛かりなライブなので、楽しみだ(もっとも、一番楽しみなのはそのあとの打ち上げだったりする(爆))。

今夜も遅くまでスタジオで練習。

うちのような社会人バンドは時間のやりくりが大変だが、どうにかここまでたどり着けた。メンバーのうち3人は津山からわざわざ岡山まで練習に通っている。

それぞれが、自分の持てる技術と力で精一杯演奏する。

自分の演奏に関しては不安なところもあるけれど(笑)、ま、どうにかなるだろう(爆)。

…ということで、明日のライブ、ぜひお越しください!

2008/05/02

建設中

建設中
我が家の軒先に居候が住まいを建設中…。

よくまあ器用に作るもんだ。

2008/05/01

生姜焼き

生姜焼き
昨日買った食材と、足りない食材を今日買い足して、「坂井宏行風・豚肉の生姜焼き」を作った。

先日、テレビで「フレンチの鉄人」坂井宏行さんが考え出した生姜焼きのレシピを放映していたので、それを録画しておいてレシピをメモし、試してみた。

作り方は以下の通り。

(1) 「ジンジャーオイル」を作る
しょうが30g・にんにく1片・玉ねぎ4分の1をすべてすりおろし、オリーブオイル50ccを入れる。そこに《厚切り》ロース肉を入れて、濃い口醤油適量と胡椒をふり、なじませて、10〜20分漬ける。

(2) 付け合わせを作る
春キャベツ8枚を、塩きつめに入れた湯でさっと茹でる。取り出したら水にはさらさない。冷めてからざく切りにする。生パイナップルを小さく角切りにして、キャベツと混ぜ、塩・胡椒、オリーブオイル、先ほどのジンジャーオイルを入れて混ぜる。

(3) 肉を焼く
肉の表面から余分なジンジャーオイルをとる。フライパンは強火。オリーブオイルを入れ、肉を入れたらバターをのせる。裏返して、スプーンで油をすくってかける。両面がこんがり焼けたら取り出し、余熱で火を入れる。

(4) ジンジャーソースを作る
しょうが30gを細目の千切りに、タマネギ4分の1は小さな角切りに。バターでしょうが、タマネギをソテーし、固形ブイヨン1個を溶いた水180g、ジンジャーオイル大さじ1、薄口醤油大さじ1、胡椒適量で味を調整する。最後に、水で溶いたくず粉でとろみをつける。

(5) 盛り付け
付け合わせのキャベツをあたため、皿に敷き、肉をサイコロ状に切ってキャベツの上にのせ、ソースをかけて完成。

…で、味は…。

美味し。

…確かに美味しいけれど、これは「ご飯のおかず」というよりも「フレンチの一品」だなぁ。米よりパンが合いそうだ。

それから、これはこちらの食材の問題だが、トンカツ用の豚肉を買ってきたが、薄かったので火が通りすぎてしまった…。

あと、パイナップルだが…坂井さんは番組で「嫌いな人も大丈夫だから食べてね」と語っていたけれど、うーん…やっぱり僕は苦手だなぁ。…と言っても、今日はパイナップルを入れすぎたようで、もう少し少な目にしていれば気にならなかったかもしれない。

残ったジンジャーオイルには手羽を漬け込み、小麦粉を漬けて揚げるといいとのこと。お試しあれ。
(*^-^)b

油脂狂想曲

岡山に戻ってから、近所のスタンドにガソリンを入れに行った(笑)。

こんな時間(午後10時過ぎ)なのに、数台の行列が出来ていた…。
(・_・;)

そりゃあそうだ。

30円近く上がるってことは、50リッター入れたら1500円違うのだから、車社会の地方にとっては大打撃だし、業種によっては死活問題だ。

宮崎の東国原知事が鳥取県知事と一緒になって「道路特定財源の必要性」を盛んに訴えていたけれど、だったらその前に「道路特定財源の無駄遣い」を糾弾すべきであり、それが出来ないのであれば、結局、与党の言いなりになっている操り人形にすぎない。

もともとこの道路特定財源、田中角栄の肝煎りで始まった(田中角栄と小泉純一郎は似ているように思う。どちらも庶民派のように見え、耳あたりの良いスローガン[田中角栄=「日本列島改造論」・小泉純一郎=「聖域無き構造改革」]を掲げて国民を煙に巻く、という手法が共通しているからだ)。

田中角栄がこの構想をぶち立てた当時は、確かに日本の道路は劣悪な状況だったから、その考えもわからなくはない。だが、世界一の経済大国にまで上り詰め、一応は目的を達成したこんにちにおいて、まだ角栄の亡霊にしがみつく必要があるのだろうか。

無論、そんな必要はない。だが、これほど「うまみ」のある集金システムを国がそう簡単に手放すはずがない。

そんなことを思いつつガソリンを入れた後、近所の24時間スーパーで食材の買い出し。この前テレビで見たある料理を再現しようと思って必要な品を籠に入れていたら…。

無い!!
Σ( ̄口 ̄)

無いのだ!!
(((゜д゜;)))

バターが…。
( ̄□ ̄;)!!


品薄だとは聞いていたが、ここまで来たか…。

「バター風味マーガリン」だとか「バター入りマーガリン」は並んでいたが、バターはどこにもなかった。

…で、このバター不足、原因は2006年から2007年にかけての農林水産省による生乳の生産調整である。

「生産調整をしなければ品物が供給過多になってだぶつき、値段が下がる。それを防いで生産者を保護するため」というのが生産調整をする際の「常套句」だが、それにより、余った生乳はどうするか?


…捨てるのだ。


何が「生産者の保護」だ!?生産者がどんな思いで製品を捨てとるかわかっとるんか!?

牛に「乳出すな!」とは言えんのじゃけぇ、嫌でも乳は余る。それをどう活用するかは、本来、酪農家の勝手じゃろうが!!(そう言えば、この前テレビで「北海道で話題の田中義剛が作ったキャラメル」の話をしていた。生産調整で余った生乳を譲り受け、手造りでチーズを作ったらそれがウケて、次にキャラメルを作ったら爆発的に売れるようになったそうだ。)

いやー、国土交通省にしても、農林水産省にしても、官僚ってのは実に良いご身分やなー。先を見通す力も無い無能な輩でも、高い給料を貰って天下り先まで用意されて(笑)、失策の責任は取らなくて済むからのぉ…。政治家連中も選挙の時はオイシイことばかり言うて、結局何の責任も取らん…。

貴様等…

腹・を・切・れェェェェェ!!!!
(-_-メ

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »